All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'02.27 (Mon)

散歩道に春が来た!

日曜の午後、家の周辺を散歩してみました
wk12022701.jpg wk12022702.jpg
暖かな光の中でクロッカスやスイセンが咲き、春らしさいっぱい

マガモ池の近くでは、スノードロップがほぼ満開
wk12022703.jpg

fw120207.jpg
つい最近は、雪に覆われていたこともあったのにね

スノードロップを見ていたとき
tc12022701.jpg
近くの木の根本に、一羽の鳥が飛んできて止まる…

この辺りによくいるミソサザイかと思ったら、キバシリ!
tc12022702.jpg
近所で見たのは初めてです。他にも数羽が飛び交っていました

このあとは、アカゲラにも会って、なんだかウキウキ
gsw120227.jpg
林の中では、ドラミングの音も聞こえるの♪

森には、ハイイロリスがいましたよ
gsq120227.jpg
木の実のようなものをくわえてる。午後のおやつかな(^^)

しばらく歩いていくと、目の前をゆっくり横切るヒト発見
toad12022701.jpg

冬眠から目覚めたばかりとおぼしき、ヒキガエルです
toad12022702.jpg
大きさは12,3cmってところ。やや、ボーっとしているみたい

『あのね、歩みは遅くても一応先を急いでいるのよね、わたし』
toad12022703.jpg
それは失礼(^_^;

目的地はここから十数メートル先にあるちいさな池じゃあないかしら
toad12022704.jpg

引き留めて、ごめんね
toad12022705.jpg
このあとまた、ゆっくりと歩き出すカエルさんでした

何羽も見かけたカササギ
mp120227.jpg
最巣作り用の小枝を運んでいるヒトがたくさんいましたよ

鳥のさえずり賑やかな散歩道に、春がやってきたようです(^^)



☆一方ちいさな庭では…

いつものメンバーが思い思いに過ごしています

シラコバトさんはここしばらくヒトリっきりで現れる
cd120227.jpg
パートナーは抱卵中じゃないかと想像しているのだけど、違うかな

ホシムクドリ
sl120227.jpg

遠慮がちに水浴びをするクロウタドリくん
bb120227.jpg

イエスズメのおじさんは、おやつを食べた後もフィーダー内で休んでる
hs120227.jpg
それはどうかと思うのよね(^◇^;)

庭の外側にある木の上にはアオガラちゃんも
bt120227.jpg

何日か前にはアオカワラヒワも木の上で鳴いていました
gf12022701.jpg gf12022702.jpg
ギー♪って鳴くたび、頭の羽が逆立つの

クロウタドリの声も入っているけど、アオカワラヒワのギーッ♪


朝早くから夕方まで、元気な鳥の声があちこちから聞こえてくる
ちかごろのちいさな庭。春だなあ。




週末、エジンバラに行った帰りに寄ってみたQueen's Ferry
fbridge120227.jpg

鳥さんに会えるかなあと思ったのだけれど、満潮間近だったためか餌探しするヒトの姿もなく、ちょっと残念。
画像はForth Rail Bridgeです。

見て下さってありがとうございました♪
スポンサーサイト
 |  Scotland+日常  |  TB(0)  |  CM(32)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.24 (Sun)

のりものの話

バスの中から写真を撮っています
bus11072401.jpg

対向車線のバスを見下ろしているように見えるのは…
bus11072402.jpg

2階建てバスに乗っているから…
bus11072403.jpg
向かい側からも2階建てバスがやってくるの見えますか

これと同じバスの、2階部分先頭に陣取っているからなのですよ
bus11072404.jpg

2階建てバスと言ったらロンドンのそれが有名ですよね、きっと。
でも、英国内ではかなりの地域で2階建てバスが走っているみたい。
binbirdが住む街でも、珍しい存在ではないのです。

bus11072405.jpg

とはいえ普段は車で移動することが多く、バスに乗る機会はあまりない
から、たまに乗るバスが2階建てだと妙に嬉しくて…幸い2階には他に
乗客がいなかったこともあり、カメラを取り出しシャッターを押していた
というわけ(^◇^;)

2階に乗ると見晴らしよくっていいんだけれど、前に乗ったとき(やはり
先頭(^◇^;))には道路に張り出した街路樹の枝が、バチバチッ!
とフロントガラスに当たって、飛び上がるほど驚いたこともあったっけ。

さて2階建てといえば…スコットランドではなく(^◇^;)イングランドは
Blackpoolの街で見かけた…

トラム(路面電車)。これも2階建てでした
bp11072401.jpg
背後に見えるのは街のシンボルBlackpool Tower

違うデザインの車両も。路面電車って好きだわあ
bp11072402.jpg
ふるさと札幌にも市電があるのよね(2階建てじゃないけど)

トラムの中は結構ちっちゃい。そしてレトロな雰囲気。
bp11072403.jpg

Blackpoolは、かつて賑わっていた温泉街(温泉はないけど(^_^;))
とでもいった、やや寂しい雰囲気の場所(あくまでも私感)。
実際かつては庶民に人気の大リゾート地だったのですって。昔ほどの
の賑わいはないものの、今も訪れる人は少なくないみたい。
また社交ダンスを嗜む人々には、聖地としても知られているとか。

そのBlackpoolには…
bp11072404.jpg
ダーツのワールドマッチプレイを観に、去年行ったのだけど

その会場(もともとは社交ダンス会場として作られ、現在は
様々な催しに利用可能)が美しくていちばん印象に残っています。

Winter Gardenという建物の中のEmpress Ballroom
bp11072405.jpg

き、煌びやか…うっとり
bp11072406.jpg
素敵なドレスを着て踊る自分を妄想したのは言うまでもない…

あらら、話がだんだん脱線していく~(^◇^;)

脱線しては困るといえば電車ですよね。前述のBlackpoolへは
電車に揺られて行きました。

train11072401.jpg

以前にご紹介したことがある Forth Railway Bridgeを渡ったり


エジンバラ駅周辺では、崖上にそびえ立つエジンバラ城が見えたり
train11072402.jpg

電車の旅もよいものです。
これでご当地モノの駅弁などあれば…と思ってしまう私は日本人(^◇^;)

ちなみに、ファーストクラス(グリーン車みたいなかんじ)車両に乗る
と、時間帯、路線、そして鉄道会社にも依るのだと思うけれど、お茶
コーヒーにクッキーやケーキ(スコットランド内だとほぼ100%、ショート
ブレッドもあるのよね)や、お食事、ワインなどのサービスがあります。
英国内をのんびり優雅に鉄道で旅したいという方にはおすすめかも。
早め予約だと、とてもお得な場合(スタンダードのチケットを買うより
お安い(@_@;)…などという謎めいたことも発生)が多いです。

バスからトラム、そして電車と、とりとめもなく、きょうはなぜか
のりものの話。

☆きょうの別記事『三者三様』も見ていく☆
へっ?!と思うような姿でひなたぼっこするスズメさんの姿が
ありますよ(^_^)/

見てくださってありがとうございました(^^)

テーマ : 街の風景 - ジャンル : 写真

 |  Scotland+日常  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.24 (Mon)

週末あれこれ

クロウタドリの女の子が水浴び中
クロウタドリ♀

威勢良く飛沫を上げてみたり
クロウタドリ♀

じっと水に浸ってみたり
クロウタドリ♀

なんだか満足そうな後ろ姿(^^) ちっちゃい頭が可愛いな
クロウタドリ♀

シラコバトさんはお水を飲みにやってきました
シラコバト

『ボクのバードバスなのに』
クロウタドリ♂ キョロちゃん@自称庭の主
まあまあそう言わずに(^_^;) 

庭のモノはなんでも自分のモノ(のつもり)らしいクロウタドリの
キョロちゃんは、ちょっとご機嫌ナナメだったみたい(笑)
家族によれば、日曜の朝には、自分も負けじとバードバスで水浴びをして
いたそうです。

こちらは青いお皿の上のヨーロッパコマドリちゃん
ヨーロッパコマドリ

イエスズメのおじさんと、お水を飲むクロウタドリさん
イエスズメとクロウタドリ

相変わらず庭に来てくれるヒトビトは多くないけれど
ちょっとでも可愛い姿を見られるのは幸せです(^^)
今週はもう少しいっぱい来てくれるかな。



☆森を歩く☆

土曜日は、森の中を散策してみました。

鏡のように周りの風景を映し出していた静かな池や
Woodland Walking

針葉樹に囲まれた森の中を歩きます
Woodland Walking

Woodland Walking

森の中にはところどころに案内板がついた木があって、それらは
世界各地からこの地に持ち込まれ植えられたものなのです。

これは1861年に植樹されたNikko Fir (ウラジロモミ・ニッコウモミ)
Woodland Walking
日本から来たのね! こういうのはいつもなんとなく嬉しい(^^)

写真はほとんど撮れなかったけれど鳥もいっぱいいました
アオガラ ヒガラ

木から木へと追いかけっこをするアオガラや、エサ探しに忙しい
ヒガラ、朗らかに歌うシジュウカラ、それにうちの周りでは見かけない
カケスの姿など。鳥以外には、木の枝から枝へと忍者みたいに飛び移る
ハイイロリスを見ましたっけ。
天気にも恵まれ、なかなか楽しい散歩道でした(^^)

ケータイで記録した、この日歩いたルート

より大きな地図で 2011-01-22 12:37 を表示

前から、歩いた場所を記録出来たらいいなと思っていて、携帯を変えた
のを機に"My Track"というGPSを使用するソフトを入れていたのだけど…
自分の携帯が修理中のため、オットの携帯にやや無理矢理ソフトを
インストールして貰って(^_^;)今回は記録してみました。
歩き終わったあと記録停止ボタンを押すのを忘れて、散策した道すじ以外の
部分も少し入っているけど、かなり正確に歩いたルートが記録されるのですよ。

実は今回歩いた場所は、Crathes Castle(クラシス城)の敷地内を通ります。
お城を起点に、短いものからかなり長いものまで3つのウォーキングコースが
あるそうだから、お城見学+散策なんていうのもよいかも。

クラシス城
クラシス城

今回はお城には入らず、隣接されたカフェでお茶をしただけだけれど
庭園が美しいことで定評があるというお城は、花々が咲き乱れる季節に
来たらかなり素敵そうです。



☆複雑☆

家からそう遠くない場所にある海岸。大好きな散歩コースです
海辺の散歩道

海辺の散歩道

海岸の手前にはDune(砂丘)があって
海辺の散歩道
鳥の繁殖時期以外はどこでも自由に歩き回れたのに…

この地にゴルフ場が建つのです。

見慣れない柵がめぐらされ
bm11012404.jpg

ひとびとの出入りを拒む看板
bm11012405.jpg
こんな人工的なもの、以前はほとんどない場所でした

bm11012406.jpg

世界一のゴルフ場をここに造ると言ったのは、アメリカの不動産王
ドナルド・トランプ氏。地元の反対賛成入り乱れ、紆余曲折があった
けれど、結局ここにゴルフ場やホテルなど巨大施設が建っていく。
地元へ与えるであろう大きな経済的効果、雇用の促進、言い分はもっとも
だけど、わたしはここを歩くたびもやもやする。

トランプさんは、Sand of DunesとかMenie Dunesと呼ばれていたこの
場所の呼び名も“Great Dunes of Scotland”に変えました。
大富豪って、なんでも思った通りにできちゃうのね、スバラシイ。
どんな素晴らしい施設が出来たって、どんなにお金が落ちてきたって
“なんにもなかった”今までの方が、よっぽどグレートだったねぇと
これまたもやもやする。

…って思うことは山ほどあるけど、もうここには書かない。
だけど、世界一のゴルフ場より、美くて、野生の動植物がいっぱい
いる、なんにもない砂丘、そしてなんにもない海岸の方が、わたしは
よっぽど好きなんだよーだ。

かけがいないものがまたひとつ、この地球からなくなるんですね…と
もしトランプさんに言っても、ウマノミミニネンブツよね、きっと。



☆この子はだあれ☆

『そもそも、binbirdがトランプさんに会うことはないと思うのネ!』
キョロちゃんのこども、ちびキョロ…らしい
え~、ただのたとえ話ですってば…いやあねぇ、もう

この若いクロウタドリの、ナマイキな口調((^_^;))顔つき
だれかにそっくりだと思いませんか?
もしかするともしかして、キョロちゃんのこども、ちびキョロ
かもしれないのですよ。
妄想じゃなくて、これはホントの話(^^)



拍手コメントありがとうございました♪

shiragaさん
私もこちらでハイイロヒタキに会いたいです♪
スズメは…こちらに住むまで一種類って思っていました(恥)

hanachan
マイペース、マイペースですよね♪ 肩肘はらずに参りましょ(^^)
hanachanも風邪ひかないよう、あったかくして鳥見なさってね。

piyo-beayさん
スズメ属って世界で20数種もいるみたいです。
とても覚えきれません…(^◇^;)

長々と見て下さってありがとうございました♪
 |  Scotland+日常  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.29 (Wed)

雪がとけたよ

『雪がとけてきたよ。これで虫探しが楽になるのネ』
クロウタドリ♂ キョロちゃんです(^^)
とクロウタドリのキョロちゃんが言っていたのは火曜日

この2日ほど気温が上がっているのです
kyoro10122902.jpg
おやつを食べに来る鳥さんも減った庭はちょっとさびしい…

クリスマスの前後は

川が凍り付いて、まるで流氷がやってきたみたいだったり
river101229.jpg

いつもの散歩道も雪に覆われ
雪景色の散歩道

秋には紅葉で輝いていた場所もモノクロ風の世界になり…
bd10122903.jpg

川縁を見れば
雪景色の散歩道

ペンギンまで来ていたというのに
ペンギン???

『こらこらウソはいけません』『ワタクシ、カワウでございます』
カワウ カワウ
あら、そうだったの…だって似てるんだもの(^^ゞ

似てますよねぇ?!

『カワウさんとペンギンを間違えるなんて、おバカね』
ユリカモメ
うっ…、そこまで言わなくてもいいのにユリカモメさん…

とにかく数日前までは、ペンギンさんが来ても不思議ではない
寒さだったわけなのですよ。

コマドリさんも着ぶくれて
ヨーロッパコマドリ
『あなたは食べ過ぎでふくれているようね』 なんですってえ(-_-メ)

庭でもアオガラちゃんがじっと寒さに耐え
アオガラちゃん
『休んでいるだけ~』 あらそ…(^_^;)

イエスズメのおじさんはうっかり凍り付いたお皿に乗ってしまい
イエスズメ♂

つるつる滑って大変だったのに…
イエスズメ♂

すっかり平年並みの気温(きょうは6℃ほどになりました)になって
きょうは庭の雪もほぼ消え、少し拍子抜け。
いやいや、厳しい寒さと雪でつらい思いをしたであろう野生動物のことを
思えば、これはとても喜ばしいことなのだけど。

『雪で隠れていた、お手入れしていない庭がまるみえで困るのネ』
クロウタドリ♂ キョロちゃんです(^^)
うん、そうねぇ、それは困るかもしれないです…

ハッ(;゜〇゜)
キョロちゃんの誘導にのせられてしまいました。ヤダヤダ。

なあんて(^^ゞ
このまま寒波が戻らないとよいのだけれど、さてどうなりますことやら。



☆輝く海と大地☆

クリスマスイブの日、Edinburghに向かう途中の風景

冬の北海がキラキラ
P1050627.jpg

普段は羊たちが草をはんでいる牧草地も、どこか神聖な雰囲気
P1050640.jpg

雪のある光景はやっぱり好きだなあ。




piyo-bearさん、拍コメにメッセージありがとうございました。
結局夫にサンタさんは来なかった(まだいていないですよ(^_^;)の
だけれど、楽しいクリスマスは過ごせました♪
ホント、日本の宅配会社は素晴らしかった!と改めて思います。
piyo-bearさんも、よいお年をお迎え下さいね♪

見てくださってありがとうございました(^^)
 |  Scotland+日常  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.24 (Fri)

サンタさんはどこだ?

サンタキョロちゃん

クリスマスイブですね。
楽しい計画を立てている方も多いことでしょうね(^^)

我が家でも家中いたるところにクリスマスカードが並び
c101224.jpg

ツリーもキラキラ(実物はもうちょっときれいです(^◇^;))
picsay-1293149727.jpg

クリスマスが来るんだぞう!と言う雰囲気たっぷり。
こちらのクリスマスは、日本におけるお正月のような感じで
家族が集まって賑やかに過ごすことが多いみたい。
今年はイブを夫の実家で、クリスマス当日は我が家でのんびり
食べて飲んで遊んで過ごすことにしたbinbird家なのだけど
残念なことがひとつ…。

夫用のクリスマスプレゼントが、ない!!

いくつかの、サブのプレゼントはもうツリーの下に置いてある
けれど、メインのプレゼントがまだ届いていないのです(涙)
重いから…とネットで注文したのが失敗のもとでした。
今年は大雪と寒波の影響を受け(宅配会社各社の言い分)
商品配達にとても時間がかかっているのですよ…。
でも、ネットで配送状況を調べると、3週間ほど前に注文した
品物は9日前にはbinbirdが住む街に到着しているのに、未だに
届かないって…いくら遅配続きで仕事がたまっているとはいえ
おかしくなあい? 怠けてなあい?と問いつめたくなっちゃう。
夫は夫で、私のためのクリスマスプレゼントのいくつかを勤務先
宛に送ってもらっていたようで、今週初めから冬の休暇に入って
いたにもかかわらず、遅れに遅れてやっときのう届いたという
荷物を、きょうオフィスに取りに行く羽目になっていました。

夫にサンタさんは来ない…なあ。

大きな声では言えないけれど…。
さすがイギリス…さすがスコットランド。
だってできないものはしょうがないじゃない?!
で、すませるおつもりなんですねっ(‐_‐)

なーんて、ついつい嫌味口調になってしまいました(^◇^;)
年が明けるまでには届けばいいなあ(期待出来ないけど…)

みなさん、楽しいクリスマスイブ、そしてクリスマスを
お過ごしくださいね♪
いいこといっぱいありますように!
 |  Scotland+日常  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。