All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'05.29 (Tue)

どっちが鮮やか?

いやはや…。 先月も同じようなことを書いたのだけれど…ブログの管理画面に入れずなかなか更新できない…ということがまた起きています(^◇^;) 

それについては、あとで語るとして(語る気たっぷり(^◇^;))…。

おや、そこにいるのは…
yh12052801.jpg

キアオジくんですね♪
yh12052802.jpg

『ボクとハリエニシダ、どっちが黄色い?』
yh12052803.jpg
え~と。そうねぇ、両方同じくらいかな。鮮やかでとっても綺麗ですよ~

このキアオジくんは、目の前でご機嫌よく鳴いてくれたりもしました。
ちょっと機械っぽくて不思議な声なんですよ♪

青い空、さやさや音を立てる葉っぱの緑、色とりどりの鳥、ふんわり浮かぶ雲の白、ひざしを受けてキラキラ光る川…自然はなんて素敵に彩られているんだろう!

キアオジくんに会ったのは、Forvie National Nature Reserve.

採餌中のマキバタヒバリや
mp120528.jpg

あぅ~♪の声が楽しいホンケワタガモなどの姿も目にしまし eider12052801.jpg

それに、40羽くらいのハジロコチドリも!
lp12052801.jpg
岸辺の石ころが動いている?!と目をこらしたら、彼らだったのです

抱卵しているように見えたヒトもいたけど…違うかな
lp12052803.jpg

このあたりは今、例年と同じように、アジサシの繁殖を保護のため立ち入り出来る場が制限されています。(今年は繁殖を妨げる行為をした場合の罰金が、昨年までの£2,000から、£5,000になってた!)
ハジロさんたちがいた場所は、人間も犬も、通常通り散歩できるところ。もし抱卵中なのだとしたら、邪魔されないといいのだけど…。

うう、うれしい。きょうは何とか更新できそう、やれやれです。
やっと新記事作成画面に入れたと思ったのもつかのま、また読み込みエラーになってしまったり、画像アップしようとすると、ログイン画面に戻ってしまったりということが連発していて、忍耐強いこのワタクシも(ややウソです)、さすがに『どうなってるのだ、これはッ!!!』と暴れたくなってきちゃったわ(やや、誇張です)。
たまの更新なのに出鼻をくじかれると、へこんじゃうのよね、トホホ。
最終的に、タブレット使用…。スマホ用アプリ経由だと、管理画面には入れるのよね、なぜ…?!

きょうは ☆パフィン記事☆も同時にアップしています♪ 
どうぞ覗いていってくださいな(^^)

拍コメくださった方への返信は、『Read More...』に書いています。

見てくださってありがとうございました♪
スポンサーサイト
 |  鳥+キアオジ  |  TB(1)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.16 (Sat)

雨の日のお客様(鳥の声つき♪)

そこにいるのだあれ?
yh11071601.jpg

『キアオジですけど』
yh11071602.jpg
あら~、うちに来てくれたのは久しぶりですね♪

ぼやけた色合いからして成鳥の♂でないことは確かだけれど
♀なのか、それとも今年生まれた若者なのかがはっきりしません。
♀と比べてもやや色味が薄いように感じるのと、少し幼い雰囲気
なのでまだ若いキアオジさんじゃないかな…想像中。

ゆっくりしていってね♪と言ったのに…
yh11071603.jpg

お気に召すものがなかったらしく、このあとすぐ飛んで行っちゃった。
また来てね~。

今回来てくれたキアオジさんとはベツジンのものだけど
先月散歩中に録った声も聞いてみませんか?
飛行機の音も入っちゃっているのはお許しを(^_^;)





家にはあんまりやってこないキアオジさんだけれど、今年はずいぶんと
あちこちで出会っているような気がします。
英国ではレッドリスト入りしている鳥だけに、見かけると嬉しくなっちゃうな。



☆自己陶酔中☆

雨の日でも…窓むこうにクロウタドリのキョロちゃんは立っている
kyoro11071601.jpg

あのう…ずぶぬれですよ(^_^;) 雨宿りしてくればいいのに
kyoro11071602.jpg

『キミはなにもわかってないのネ』
kyoro11071603.jpg

『これがいわゆる水も滴るいいオトコってやつなのネ。ボクって素敵なのネ』
kyoro11071604.jpg
はい?? 

自分に酔いしれるオトコのヒトなんて、いやだわあ…-_-#
でもキョロちゃんは……可愛いから特別に許す~っ。

なあんてね(^_^;)

見てくださってありがとうございました♪
 |  鳥+キアオジ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.08 (Sun)

キアオジさんがやってきた

前回の記事で、“雪の降る中、久しぶりにやってきた鳥の紹介は次回に~”などと
書いたので、もったいをつけおって…などと思われた方もいらしたかと、秘かに心配
しているbinbirdなのですが…。

はじめて姿を目にしてからおよそ11ヶ月最後に庭に姿を見せたのは約8ヶ月前
というその鳥は、キアオジさん(YellowHammer)です。
10羽ほどの群で庭近くの木にやってきて、何羽かが庭に降りてくるのです。

キアオジの女の子 (2月5日)
キアオジ♀

キアオジ♀

以前に数度見かけた時には、数日間連続でやって来ていたので、今回も同じ
パターンなのではと予測。
いいシャッターチャンスに恵まれるかも…と淡い期待を抱いての記事先延ばし
でしたが、普段から撮れないものが、久々に来てくれた鳥だからと言って
劇的に素晴らしい写真が撮れるはずはなかったのですね~(^◇^;)

♀は全体的にくすんだ色合いと、茶色い頬に、白い小さなブチがついてます
(2月5日)
キアオジ♀

フィーダーの下に落ちたエサを食べてます (2月5日)
キアオジ♀

嘴になにかついてますよ~(^o^) (2月5日)
キアオジ♀

優しいたまご色のおなか (2月5日)
キアオジ♀

こちらは♂ ♀よりもずっと鮮やかな黄色です (2月6日)
キアオジ♂

正面から見ると、墨で×印を書いたみたいにも見えちゃうお顔(^^) (2月6日)
キアオジ♂
『×印とは失礼な~』

木の上で。これも♂ (2月7日)
キアオジ♂

結局どれも似たような写真になってしまいました。
数日経ったら、またぱたりと来なくなりそうな気がするキアオジさん。
ここUKでは、過去数十年の間に個体数が激減してしまい、レッドリストに入って
いる鳥なのです。
珍客と言えなくもないキアオジさんを、来てくれている間に、うんと“見溜め”を
しておこうと思います。



☆珍客と言えば…☆

ご近所の屋根の上に黒い影…。カラスかな
屋根の上のカラスたち

雪が背中に積もっても身動きもしないなんて…。冷たくないですか~
屋根の上のカラスたち

1羽が庭のフェンスに降りてきました。ミヤマガラス(Rook)さんですね!?
ミヤマガラス
『いかにも。ミヤマガラスです』

なんだか大きくて、迫力~。魔法使いのような雰囲気です。
庭で見たのは初めてかも!

わ~っ、庭が真っ黒! 庭の数カ所に固まる黒い物体はミヤマガラスさん!
ミヤマガラスご一行様(^◇^;)
ここには8羽ほど…。さっきの1羽は偵察に来ていたのですね

地面に落ちたエサだけでは、大型のミヤマガラスさんの食欲を満たすわけも
なかったのか、それとも窓の内側で『ぎゃ~~~!』と絶叫するbinbirdの声が
聞こえたのか、魔法使い黒軍団ミヤマガラス様ご一行はまもなく
立ち去りましたが、ホントにびっくりしました。
雪で白かったせいもあると思うけれど、庭が黒一色というのは怖いです…。

土曜日はほんの少しの間だ晴れ間が見えたものの、雪は降り続き、日付が変わった
現在も窓の外には雪が舞い降りています。
う~ん、いつ止むのかなあ。

『ハ~ッ…。よく降るねぇ』
ユリカモメ

早く雪がやむといいね、ユリカモメさん
ユリカモメ
『ね!』

見てくださってありがとうございました(^^)
 |  鳥+キアオジ  |  TB(0)  |  CM(24)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.06 (Fri)

キアオジさん再び

かなりの雨が降った数日前少しだけその姿を確認できたキアオジ(Yellowhammer)さん。きのうまた庭にやってきてくれました。
3月に、1羽や、数羽で何度かやって来たきり、プツリと姿を見せなくなったのですが、先月それらしい姿を見かけていたので、かなり期待していたのです。

春・夏には頭と胸がより鮮やかな黄色になる、♂のキアオジさん
キアオジ


後ろ姿はこんな感じ。黄色い頭巾(古っ…)をかぶっているようにも見えます
キアオジ


かなり臆病そう。1分もいたかしら。すぐに飛び去ってしまいました
キアオジ



日本のアオジさんは写真でしか見たことがないのですけれど、よく似ているなと
思いました。
♀や子どもは、色がうんと薄くて茶色っぽく、縞々が目立つそうです。
今度は家族連れで来てくれるとうれしいな。
UKでは近年数の減少が懸念されている鳥だそうで、こんなふうに庭で見ることが
できたのは、ラッキーなのかもしれません。

ところで、歌声の聞きなしは"little bit of bread and no cheese(パンはちょっとで
チーズはなし)"だそうですよ。
実際に聞いたことはないのでRSPBのサイトで、聞いてみましたが…↑のように
聞こえるかは…微妙ですね(笑) かなりの想像力が必要かと。
最後の“チーズ”の部分だけそう聞こえなくもないような…??

RSPBのサイトでキアオジさんの声を聞いてみる
☆画面左上にあるPLAYボタンを押すと聞けますよ♪


見てくださってありがとうございます♪

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+キアオジ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.04 (Wed)

雨の日のキアオジさん

きのうは1日中雨が降り続いて、小鳥さんたちはほとんど姿を現しませんでした。

そんな中、2階からから見下ろした庭に見つけた黄色いあたま。
binbirdに『黄色い花を加えたスズメさん』に間違えられたことがある
キアオジ(Yellowhammer)さんに間違いありません。
大急ぎでキッチンへ向かいましたが、カメラを手にするまえに木の上に飛び移って
しまいました。
ガラスにくっついて1枚だけ撮れたのがこれです。
きちんと撮れてなくってごめんさないm(__)m

雨でかなり濡れています。あたまもボサボサに…
キアオジ


先月もそれらしき姿を見かけていたのですが、写真には撮れなかったので、証拠
写真だけでも撮れたのはラッキーでした。
鮮やかな黄色いあたまが綺麗で、しかも可愛い鳥さんなので、その姿をちゃんと
お見せできるとうれしいのですが…。

キアオジさん、今度はゆっくり遊びにきてくれますように。

見てくださってありがとうございます♪

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+キアオジ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。