All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'07.02 (Fri)

ミツユビカモメの親子 その2

以前に、ご紹介したミツユビカモメの親子
こどもは順調に大きくなっているようです。

ただ…6月23日
ミツユビカモメの親子

6月30日、ともに親の陰に隠れて姿がきちんと見えなかったのが残念
ミツユビカモメの親子

幸いなことに周囲には同時期生まれの幼鳥さんがたくさんいるので
そちらを写してみました。

6月23日
ミツユビカモメの親子

6月23日
ミツユビカモメの親子

6月30日
ミツユビカモメの親子

ミツユビカモメは生後33~54日で飛ぶようになり、すみやかに独り立ち
するそう。親鳥に甘えられる期間はそんなに長くないのですね。
今月半ばには飛び立つ幼鳥さんがいそうです。

きょうの別記事
巣立つ幼鳥たち
キョロちゃんとちびキョロ
セグロカモメの幼鳥さん
断崖番外編

見て下さってありがとうございました(^^)
スポンサーサイト
 |  鳥+ミツユビカモメ  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.14 (Mon)

ミツユビカモメの親子

パフィンに会いに行くBullers O' Buchanでは…

涼しい目元がチャームポイントの
ミツユビカモメ
ミツユビカモメ(kittiwake)さんの姿も見られます

こちらのミユユビカモメさんには…
ミツユビカモメの親子
ヒナがいる♪

ちびちゃん、ふっわふわ~。可愛いんだ♪
ミツユビカモメの親子

おかあさん(おとうさん?)と目元がそっくりです
ミツユビカモメの親子

去年は、もう少し大きくなって、独り立ち後らしい幼鳥の姿も
見ましたっけ。あのミツユビカモメ
は今どこにいるのかなあ。

一方、こちらのセグロカモメさんは、まだ抱卵中でしょうか
セグロカモメ
去年はこの場所で、可愛いヒナたちの姿を見ています

セグロカモメは何年にも渡って、同じ場所を巣にすることが
多いそうなので、去年のセグロさんと同一ジンブツかも(^^)
また可愛いヒナを見せてくださいね♪

断崖では今、新しいいのちが次々に誕生しています。



☆やっぱりこんなところに…☆

親子と言えば、10日ほど前にご紹介した、ちょっと不思議な場所に
いたミヤコドリの親子


同じ建物のそばに、またいましたよ
ミヤコドリの親子
幼鳥は“ふわふわ”が減って、また大きくなっているみたい

今回は、幼鳥さんは1羽しかいませんでした。
もう1羽のことが気になったけれど、別の親鳥と一緒かもしれないし
もしかしたらもう独り立ちしたという可能性もありますよね。
きっとね。

☆きょうの別記事『キョロちゃんの大サービス?』も見る☆

見て下さってありがとうございました(^^)
 |  鳥+ミツユビカモメ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009'07.30 (Thu)

海デビュー?

先週金曜にあったきりで、まだ断崖にいるか気がかりだったパフィン
ゆうべやっと見に行くことが出来ました。

断崖の様子がいつもと少し違います…
Bullers O' Buchan
手前の崖上に、大抵数羽は見ることができたパフィンの姿がゼロ

そして、先週まではたくさんいた、オオウミガラス、ウミガラスの姿がほとんど
ありません。
海上に目をやると、それでも30羽ほどのパフィンが確認出来ましたが、他には
離れた崖上にたった1羽が見えただけでした。

今年最後のパフィンsの姿?? みんな海に帰っちゃったの?
来られなかった数日の間に、大多数が海へと戻っていったのかもしれません…

姿が見えなくなったウミスズメ科の鳥たちにかわって、いつもより数が増えて
いたのがカモメの仲間たち。特に、今までは見られなかったセグロカモメの
幼鳥たちが海に浮かぶ姿、飛ぶ様子が多く見られました。
こどもたちが巣立ったのですね。

そんな中、眼下の岩に降り立ったのがこちら
ミツユビカモメの幼鳥

ミツユビカモメの幼鳥です
ミツユビカモメの幼鳥

binbirdが崖を離れたその数十分後も、まだ同じ場所にいました
ミツユビカモメの幼鳥 ミツユビカモメの幼鳥
親鳥も仲間の姿も近くにはなく、途方に暮れているようにも見えたり…

『海を眺めているだけだい! ひとりだって平気だもん』
ミツユビカモメの幼鳥
そうだよね。逞しいミツユビカモメになるんだよ(^^)

結局、海の中のパフィンたちが崖に戻ることはなく、これが今年最後のパフィンの
姿かも…と思いつつ、後ろ髪を引かれる思いで現地を後にしました。
本当に全部が旅立ってしまったのかどうか、また数日以内に見に行きたいな。



☆目立ちたい?☆

『このカッチョイイ俺様をないがしろにして、断崖の鳥の話ばかり…』
セグロカモメ

『一体どうなっているのさ…』
セグロカモメ
セグロカモメさんは、うちのそばでも年中見られるから…(^^ゞ

『は~っ…雨降りでも気合いを入れてきているのに…』
セグロカモメ
そっ、そうなんだ(^◇^;) いやいや、なかなかハンサムですよ~

『今さらそんなこと言っても遅い!』
セグロカモメ

そんなひょうきん顔のほうが好き♪



☆のんびり☆

先日お城を見に行った時に、現地の近くでみた光景
牧草地の牛たち

『アナタも休んで行く?』
おいしいミルクが飲みたいな♪
できれば、ホントにそうしたいです(^^)

見てくださってありがとうございました♪
 |  鳥+ミツユビカモメ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。