All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'05.29 (Tue)

感動の夜

先日、ブログを通じて知り合ったIさんと、パフィンを見に行ってきました。
夜遅いほうが、パフィンが崖に戻る確率が高いのだけれど、Iさんの乗る
帰りの電車時間の都合があるので、ちょっと早め、18時ごろ現地に到着。

bob120528.jpg

ミツユビカモメやウミガラスなどはいっぱいいたものの、パフィンの姿は
どこにも見あたらず。やはり時間が早すぎたのかなあ……。

でもまもなく、いつもの場所で1羽のパフィンを発見。
初めて見るパフィンに、Iさん、喜びの涙。そんなIさんを見て、私もウルウル…となってしまい涙がにじむ(^_^;)

結局20時近くまでの滞在で、目の前で数羽、海の中や離れた崖で数十羽を見ることが出来たんですよ。

puffin12052801.jpg

puffin12052802.jpg

puffin12052803.jpg

puffin12052804.jpg

puffin12052805.jpg

puffin12052806.jpg

好天候で20℃を越え、少し暑いくらいだった崖周辺は、ここ周辺ではありがちな強い風も吹いていなくて、信じられないくらい穏やか。いつも通りの可愛いパフィンに会えた喜びに加え、パフィンに会うのが夢だったというIさんの喜ぶ姿もうれしくて、とても幸せな夜になりました。

puffin12052807.jpg

puffin12052808.jpg

また会いにくるね、パフィン♪
puffin12052809.jpg
『アナタはもう来なくていいですよ』

そんなぁ~…(>_<)

なーんてね♪

見てくださってありがとうございました♪
スポンサーサイト
 |  鳥+パフィン  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'05.25 (Fri)

パフィン・パフィン・パフィン 2012

やっと初夏らしい暖かさになってきたスコットランド
bob12052501.jpg
フクロナデシコ、ハマカンザシといった花たちで、断崖は色づいています

ここ2~3回の訪問では、ずいぶんたくさんのパフィンを目にするようになってきたのがうれしいの♪

pf12052501.jpg

pf12052502.jpg

pf12052503.jpg

pf12052504.jpg

pf12052505.jpg

pf12052506.jpg

『わたしたちもお忘れなくね』
fm120525.jpg
そ、そ、そ、フルマカモメさんもいましたよ(^^)

でもやっぱりパフィンから目が離せないのですよ(^_^;)

pf12052507.jpg

pf12052508.jpg

pf12052509.jpg

可愛いぃぃぃぃぃ……
pf12052510.jpg
この顔をただ眺めたくてここに来るのです。ああ、大好き~

pf12052511.jpg

『ちょっとぉ、少しはわたしも見なさいよ~』
hg120525.jpg
見てます、見てます、セグロカモメさんのことも見ています

でもパフィンのからだにはきっと、私を吸い寄せる魔法のマグネットが入っているに違いないんです。どうして見ずにはいられないのです。セグロカモメやほかの海鳥が可愛くないワケじゃないんです。ただ、パフィンを好きすぎるんです。

んもう、く・ぎ・づ・け
pf12052512.jpg
ぱーーーーふぃーーーーーん!、なーんてふうに叫びたくなっちゃう(^_^;)

pf12052513.jpg

pf12052514.jpg

pf12052515.jpg

pf12052516.jpg

パフィンマトリョーシカ、断崖で限定発売中…なーんて(^^)
pf12052517.jpg

日暮れまでパフィンを見つめながら過ごすのは、とても幸せ(^^)
bob12052502.jpg

断崖通いはまだまだ続きますぅ。




庭の小鳥さんたち、みんな元気にしています。最近はミヤマガラスの赤ちゃんや、ホシムクドリの幼鳥さんも来ました。うまれてはじめての水浴びをするホシムクドリのおちびちゃんは、とても可愛かったです(^^)
更新が時々過ぎるので、新鮮な鳥さんたち画像をなかなかご紹介できません(^_^;)
Twitterに随時ちょこちょこと載せているので、興味のある方は
☆ こ こ ☆ を覗いてみてくださいな。

☆kittiwake357さん、拍コメありがとうございました。Read More..に返信書いています。よかったら、お読み下さいな♪

見てくださってありがとうございました♪
 |  鳥+パフィン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'05.07 (Mon)

見つめないで

やーめーてぇ~~。そんな顔で見つめないでくださいな
pf12050701.jpg

嬉しくて飛び跳ねちゃって、崖から落ちちゃうかもしれないよう。
あまりにもキケンです^_^;

ホントはすごくキョロキョロしていて、見つめられたりはしてないんだけどネ


穏やかな天気で珍しく風もなかった日曜の夜は今期一番のパフィン日和

切り立った崖に、ポツン、ポツンポツンと点在しているパフィンが見えました
pf12050702.jpg

pf12050703.jpg

pf12050704.jpg

“ラクダの背中”と呼ばれている崖の上にも
pf12050706.jpg

ほらね♪
pf12050705.jpg
なんか楽しそうにしてる(^^)

一番最初に登場した“見つめるパフィン”にドキドキしていたときにね
pf12050707.jpg
眼下の岩にもうヒトリやってきた!(画像中央)

ふふ、クチバシに羽毛がついてますよ
pf12050708.jpg

しばらく見てたら…『よいしょっと』とばかりに岩に飛び乗った♪
pf12050709.jpg

ううっ、可愛すぎる。頭のてっぺんからつま先まで全部好きだぁ~
pf12050710.jpg

嬉しくて嬉しくて、日没近くまでパフィンを眺めていました(^^)

パフィンといえば…家にいるときにはなるべく見ている“PuffinCam”。
Shetland発の、パフィンの巣内の様子などが見られるライブカメラなのだけど…先週金曜日、パフィンの産卵の瞬間を見逃しちゃった。直前までライブ映像を見てて、よりそう2羽のパフィンの可愛さに思わずスクリーンショットまで撮っていたのに。あぁ、残念。

このあと、まもなく産卵したのよね~
pfcam.jpg

というわけで、シェットランドのパフィンただいま抱卵中です。
わたしの(←願望が妄想に(^^ゞ)Bullers O' Buchanのパフィンたちも、たまごをあたためているといいな!

見てくださってありがとうございました♪

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+パフィン  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

2012'04.30 (Mon)

この日を待ってた!

よく晴れた日曜の夕方、懲りずにパフィンに会いに出発
sky120430.jpg
スコットランドの春風景。菜の花が咲き出しています

さて、断崖についてみると…

おぉ、いる、パフィンがそこに
pf12043001.jpg

あそこに
pf12043002.jpg

ペアもいる
pf12043003.jpg

そして目の前にいるぅ~
pf12043004.jpg

パフィーーーーーーーーン、会いたかったんだよ
pf12043005.jpg

もう、さんざんじらしてくれちゃって(被害妄想^_^;)
pf12043005b.jpg

今年もやっと目の前で見られて本当に本当に嬉しいです。
風が強くて、手なんかかじかんじゃったけど、しばらくこのパフィンから目が離せず、身動きできなかったなあ。
パフィンったらなんて可愛いんだろう、大好き!!

他にも…ほら
pf12043006.jpg
下の子がいる場所は、前回1羽だけパフィンがいた場所

この子はきっとドウイツジンブツか、そのパートナーだよね
pf12043007.jpg
なーんて思っていたらこのあと

上にいたパフィンが降りてきて一緒に辺りを眺め出す♪ 
pf12043008.jpg
背後にある巣穴はフタリのものなのね、きっと。あぁ、なんかすごく嬉しい…

後ろ髪を引かれつつ帰る途中でね、1羽のパフィンがちょっと離れた場所に止まったのをみました。どうしても近くで見たくて崖の上をぐるっと引き返したら、私が落とした手袋の片方がパフィンのいる真上に落ちていたのですよ。
笑われると思うけど…

このパフィンが手袋を落としたこと、教えてくれたような気がする(^^)
pf12043009.jpg
ありがとね、パフィン

『あの~パフィン、パフィンって! ワタクシの出番は?』
rb120430.jpg
ごめんなさい、きょうはないです、オオハシウミガラスさん(^◇^;)

断崖通いはまだまだ続く♪

拍コメくださった方へのメッセージは『Read More...』欄に書きました

見てくださってありがとうございました♪

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+パフィン  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.14 (Tue)

Bullers o' Buchan - 断崖の鳥たち -

パソコンの調子がイマイチなうえに、自分もノロノロしているものだから
載せたい画像、書きたいことがどんどん過去のものになっています(涙)
新しいパソコンが今日中には届く予定なのだけど(届かないかもしれない
可能性を否定できないのがこの国のスバラシイところ(^◇^;))設定やら
なにやらに手間取って、すぐに更新できるかわからないので、まずは最近
断崖で見かけた鳥さんたちの画像をまとめてアップしておこうと思います(^_^;

5月の下旬から先週末まで計3度訪れた初夏のBullers O' Buchan
bob11061401.jpg

断崖にいるパフィンの数はそれほど多くなく、ちょっと寂しい…
pf11061401.jpg

近くで見られるのは1~2羽程度という状況が続いています
pf11061402.jpg

pf11061403.jpg

pf11061404.jpg

pf11061405.jpg

このヒトの後ろには…
pf11061406.jpg
マキバタヒバリ、あるいはヨーロッパタヒバリと思われるヒトがいます

pf11061407.jpg

この断崖にくる一番の目的はもちろんパフィンだけれど、他にも
鳥さんはたくさんいて…たとえば…

断崖の下をのぞき込むとね
bob11061402.jpg

ウミガラスがいっぱい。とてもにぎやかなんですよ
gm11061401.jpg

たまごを暖めながら、世間話をしているみたい(^^)
gm11061402.jpg
去年はふわふわの幼鳥さんも見ました

フルマカモメも断崖のそこここにいます
fm110614.jpg
いつ見てもつぶらな瞳が可愛い。この子は♀…のような気がする

よく見えなかったけれど…
kw110614.jpg
ミツユビカモメさんちには、もうあかちゃんが誕生していました

勝ち気な表情のちびミツユビカモメが見られるのも、もうすぐかな。

オオハシウミガラスは…
rb110614.jpg
今年もパフィンに言い寄ってる?! 懲りないわね(妄想ですよ(^◇^;))

北海に面した断崖は、短い夏の終わりまで、まだまだ賑やかさが
続きそうです。今週末までにはまた行きたいな。
次こそはまた、前みたいにたくさんのパフィンが目の前にいて欲しい…



たくさんのパフィンと言えば!

先月までスウェーデンにお住まいだったkuniさんが、スコットランドを訪れ
パフィンと出会ったときのことを記事にされています。

思わず『羨ましい~っ!!』と声が出た記事は↓こちら↓
http://kuni2t.blog.so-net.ne.jp/2011-05-17

私が普段言っている『パフィンがいっぱい』とは『いっぱい』のレベルが
違います。んもうどっさり!(羨) しかもとっても可愛く撮影されてる。
可愛いパフィンがより可愛く写っているのですよ~。
kuniさんが行かれたのはランガ島。英国にはパフィンの繁殖地として
知られる場所がいくつかありますが、この島のことは全然知りませんでした。
昨年行った,パフィンの繁殖地としても知られるスタッファ島では時期が早くて
パフィンに会えず、いつか再び行くつもりでいたけれど、kuniさんの記事を
読んだあとは目的地をランガ島に変えました。
だって~、私が夢見る光景がそこにはあるんだもの。
スタッファより断然“パフィンに囲まれる”確率が高そう。
目指せ! ランガ島!
だけど…。行けるのはいつになる?! それがモンダイ。



さて、もうひとつパフィン関連。
昨年もご紹介したパフィンカメラが今年も稼働中です。

http://visit.shetland.org/shetland-webcams

上記のリンク先へ飛ぶと、いろいろなライブカメラのリストが並んでいます。
その中の“60 North TV”で、いくつかのPuffin Camが選べるように
なっているので、興味がある方は見てみてね♪




shideuboさん、Duck4さん、Simcoさん、拍手コメントにメッセージを
残してくださってありがとうございました(^^)




『このブログの中心ジンブツはボクだってこと忘れないで欲しいのネ』
kyoro110614.jpg
そっ、そうでしたっけ?

最近登場回数の少ないクロウタドリのキョロちゃんがふくれてる…(^◇^;)

見てくださってありがとうございました♪
 |  鳥+パフィン  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。