All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.20 (Wed)

怪我ではなかったコブハクチョウ

さて、日曜に発見した“傷ついた”コブハクチョウの件。
午前中にSSPCA(スコットランドの動物保護団体)に連絡を取り
binbirdが住む地域で、保護活動などをしている方から話を聞く
ことが出来ました。

わかったのは、
SSPCAではこのコブハクチョウのことを以前から把握していること。
Angel Wingという不治の病に冒されてはいるものの、現状では健康
状態や日常の活動に(飛べない、という以外の)問題は見られて
いないこと。
巡回監視下にあるので、何か異常が認められれば(餌がとれない
体力的に弱っている、怪我をしたなど)保護して適切な処置を取るが
現段階では治療のすべがないため保護はしない、ということでした。

きのう話を聞いた方によればAngel Wingという病は命に関わることも
ある、ということだったけれど(binbirdの解釈違いだったかもしれません)
今日の話では、翼に障害があることにより、餌が満足に得られない、
危険を回避できないといった様々な不都合生じた場合、命を落としやすく
なることもある、ということで、病気に冒されたからと言って即、生命に
危険が及ぶ訳ではないのだそう。
現状はbinbirdが心配したように、傷を負っているというわけではないし
状態はいつもチェックしているので心配しないでとのことでした。

コブちゃん、いつもは、今回出会った地点から3~4キロほど上流に
いるのだそうです。

病に負けるな、コブちゃん!

元の場所に戻っているのかな。
見たときは1羽きりだったけど、寄り添ってくれる仲間はいるんだろうか。
治らない病気を抱えて、鳥であるにもかかわらず大空を飛べないこと
どういう思いでいるのか…なんてとりとめもないことを考えてしまいます。
でも、きちんと状況を把握されていることがわかり、その点では安心しました。
SSPCAの方によると、コブちゃんがいた川や、その周辺の河川、沼には
多くのコブハクチョウが生息しているのですって。
binbirdがよく見かけていた親子兄弟はそのほんの一部なんですね。
またこのコブちゃんに会えるかなあ…。



☆庭の小鳥さん☆

いつもまんまるボディのヨーロッパコマドリちゃん、今日はほっそり
ヨーロッパコマドリちゃん
『普段は着ぶくれているのね♪』 ホント?

体にちりばめた星がご自慢、ホシムクドリさん
ホシムクドリ

地味だけど、可愛いヨーロッパカヤクグリちゃん
ヨーロッパカヤクグリ

みんな同じ方向向いている(^^ゞ



☆青空と教会☆

信心深いカモメさんはいなかったけれど、青空を背景にすっくと
建つ教会が綺麗で…
ch10012001.jpg

反対側から
ch10012002.jpg

見て下さってありがとうございました(^^)
スポンサーサイト
 |  鳥+コブハクチョウ  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2009'09.24 (Thu)

夕暮れコブハクチョウ(やや妄想編)

夕暮れ時のコブハクチョウに会いに行きました
夕暮れ時の河口

いるいる、今日は3羽(^^)
コブハクチョウ

そのうち2羽が並んでエサ探し
コブハクチョウ

見事にシンクロ~
コブハクチョウ

呼吸ぴったりなコブちゃんたち!
コブハクチョウ
揃って華麗(?)に頭を上げる瞬間を見たい~♪

え…(?_?)
コブハクチョウ
そんな意地悪しなくても…(>_<)

『妄想で、勝手にボクたちをアクヤクにしないでくれる…(-_-メ)』
コブハクチョウ
悪役ってわけじゃあないけれど…。ごめんなさい…(^_^;

海にも…
遠くに船が…

空にも
日暮れが早くなってきました…

ゆっくり夜のベールが掛かるとき
飛行機雲がひとすじ



☆親の心子知らず…?☆

幼鳥を連れてやって来たイエスズメのおじさん
イエスズメの親子

『冬になったらね、ここでナッツを食べて栄養補給しなさい』
イエスズメ♂

聞いてない…(^_^;
イエスズメの幼鳥♀

去年はずいぶんたくさんのイエスズメ親子が庭に現れて、給餌など
微笑ましい場面
をみせてくれたのだけれど、今年はさっぱりでした。
ヒナの数自体が少なかったのかな…。
来年に期待したいです。

見てくださってありがとうございました(^^)

☆ねこ好きの方は、もうひとつのブログ
  いつかどこかで逢った猫 も覗いてみてくださいね♪
 |  鳥+コブハクチョウ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'09.17 (Thu)

夕暮れコブハクチョウ/長寿パフィン

先日見かけたコクガンが気になり、河口に行ってみました。

コクガンの姿はなく、いたのは2羽のコブハクチョウ
コブハクチョウ

コブハクチョウ

『また来たの?』
コブハクチョウ
ええ…(^_^;)

コクガンさんは行っちゃった?
コブハクチョウ
『たぶんね~』

た、たぶん…って。
まさか、意地悪して追い出したんじゃないでしょうね…なーんて。
コクガンさん、また旅路へと戻ったのかな。

帰りには、コブハクチョウの親子も見かけました。
みんなバラバラで一緒には撮れなかったけれど…。

おとうさんと、おかあさん
コブハクチョウ

流れに逆らって、グイグイと上流に進んでいたコブ幼鳥さん
コブハクチョウ幼鳥

マガモコーチに檄を飛ばされている、こちらの兄弟は…
コブハクチョウと、マガモのコーチ(ウソ(^_^;))
なんの世界記録を目指してるんでしょ(笑)

川は今日ものんびりと…。



☆長寿パフィン☆

パフィンに夢中で会いに行っていた、2ヶ月くらい前にニュースにもなって
いたことなのですが、新聞の小ネタコーナー(というのだろうか(^_^;)に
『ヘブリディーズ諸島のShiant Islandsで、34歳、ヨーロッパ最高齢の
パフィンが見つかる』と載っていました。
ヘブリディーズ諸島は、スコットランドの西側に位置しています。
その中の一つの島で1975年に識別リングを付けられたパフィンが、今年
見つかったんですね。島では1970年からパフィンにリング取り付けをして
いるそうなので、専門家は『今後さらに最高齢の記録が破られるかもしれ
ない』と言っています。
図鑑を見たら、寿命は10~20年となっているけれど、かなりの長寿パフィン
がいるんですね。
記録更新、なるかな。

きみたちは幾つ?(今年の夏に出会ったパフィンたち)
パフィン

パフィン

見てくださってありがとうございました(^^)
 |  鳥+コブハクチョウ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2009'07.03 (Fri)

スコットランドに夏が来た?!

きのう、おとといの2日間、binbirdが住む街では、気温が25℃ほどになりました。
日本の多くの地域に住む方々から見ると、全然暑くなさそうだったり、快適に
思える気温かと思いますけれど、普段は20℃になることすらあまりない地域。
16~17℃くらいでも『今日は暖かいわね~』なんて言ってしまうような場所です
から、25℃ともなると夏!という感じでいっぱいです。
地元のラジオでは『こんなに暑くちゃエアコンがいるよ!』なんて、真剣に言って
いる人もいたんですよ(笑)

さて、こちらにしては年に何日あるかわからない、そんな夏の日の夕方、19時前。
潮風にあたりたいのと、コブハクチョウさんたちに会えたらいいなというので
河口の近くのビーチまで行ってきました。

普段は泳ぐ人の姿など、まず見かけないビーチに
夏の海辺

水着を着ているひとがいる!
夏の海辺

衝動に駆られたのか、服を着たまま泳ぎ出す方たちも…(^_^;)
夏の海辺 夏の海辺
気持ちはわかるような(笑)

ワンちゃんだって大はしゃぎ
夏の海辺


さて、河口に行ってみたら、コブハクチョウはポツンと1羽
コブハクチョウ
ちょっと寂しそう…かな

『寂しくないけど、退屈なの~』
コブハクチョウ

とコブちゃんが思っていたかどうかは定かではありませんが
しばらくして、ボール遊びを始めるお兄さんを見つけると…

すかさず寄っていくコブちゃん
コブハクチョウ

『遊ぼうよ~』
コブハクチョウ

『ねぇ、遊んでよ~』
コブハクチョウ
お兄さん、逃げ腰です…(笑)

『ちぇっ、つまんないの~』
コブハクチョウ

うーん。コブちゃんは本当に、お兄さんたちと遊びたかったのかもしれない。
でも、いきなり突進してこられたら、びっくりしちゃって身動きがとれないだろう
なあ…と、目の前で起こった出来事に、少し驚いたり、おかしくなったり。

このあとも、ひとりぽっちで黄昏れるコブちゃんでした
コブハクチョウ

今年は、コブハクチョウの子育ての様子も観察出来ていないし
7羽の兄弟たちの姿も河口からは消えてしまいました。
兄弟たちは、今頃真っ白になって、それぞれ独立したのかも
しれないなあとは思っているのですが…。

別の日に、上の河口付近と、川の上流で出逢ったコブちゃんたちです
コブハクチョウ

コブハクチョウ コブハクチョウ

コブハクチョウ



☆あち~☆

ちょっと見えにくいのですが、石ころの間に横たわって、日光浴中の
クロウタドリくんです。

嘴を開けて『は~っ…』(笑)
クロウタドリ♂

見てくださってありがとうございました♪
 |  鳥+コブハクチョウ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.22 (Mon)

2!!

なんて見事な『2』なんでしょう!
数字の2に見えちゃいます…よね?
binbirdの書く『2』より、はるかに美しい~!

『意味わかんない。もしかして手抜き記事?』
コブハクチョウ
いえいえいえいえ、決してそんなことはありません

22日にちなんで『2』ですから♪
…って言うのは、ちょっと苦しい言い訳ですね(^_^;
週末は、鳥さんを写す時間が全然なかったのです…(涙)
というわけで、1週間ほど前に出逢ったコブハクチョウさんの、華麗なる
『2』をご紹介致しました(^^ゞ



☆夏至の日の空、午後8時☆

まだまだ明るい空だけど
一番昼が長い日…

今日からは、少しずつ少しずつ、日が短くなるんですね
空。
ちょっぴり寂しいような、不思議な気持ち

見てくださってありがとうございました♪
 |  鳥+コブハクチョウ  |  TB(0)  |  CM(24)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。