All archives    Admin

03月≪ 2017年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.27 (Sun)

楽しい歌声きこえてくるよ

庭の外の街路樹にゴシキヒワさんが2羽来ていました。

binbirdのカメラだとズームで撮ってさらにトリミングしても
姿を捕らえるのはこれが限界
ゴシキヒワ
もっと近くに来てくれるといいのになあ

ゴシキヒワが近所に来ているなと気づくのは、その特徴ある歌声のため。
姿はよく見えなくても、楽しい歌声を聞かせてくれるのですよ。
耳にするだけでなんとなく嬉しくなっちゃう歌声は、下のミニプレイヤー
からどうぞ♪





声はわかったけれど、ゴシキヒワってどんな姿?という方は
 ☆ここ☆ から過去記事をチェックしてくださいな。
歌舞伎役者さんもびっくり(?)なハデハデ顔がご覧いただけます。

『ボクなんて毎日キミの目の前で歌ってあげているのに…ムシなのネ』
クロウタドリ♂ キョロちゃん
へっ?! あれはただブツクサ呟いているんだとばかり思っていました…

歌ってたのね…(^_^;)

次回は目立ちたがりのクロウタドリ、キョロちゃんのつぶやき歌声を
ご紹介することになりそうです。



☆つちあそび

ひだまりの中で、イエスズメさんたちが土を跳ね上げています。

どうやら砂浴び(土浴び??)をしていたみたい
イエスズメの♂と♀

最後は窪みでお休み中(^^)
イエスズメ♂

きょうから夏時間。今までより1時間時計の針が進み、9時間だった日本との時差は8時間になりました。
スポンサーサイト
 |  鳥+ゴシキヒワ  |  EDIT  |  Top↑

2009'04.11 (Sat)

鳥界の歌舞伎役者?

あっ、そこにいるのは!! ゴシキヒワ(Goldfinch)さんじゃない!?
ゴシキヒワ
久しぶり~。元気にしてた? 相変わらず、目立つわね~

時々声は聞こえるし、散歩の途中で見かけることもあるけれど
庭に来たのは随分久しぶり。
前回ご紹介したのは去年の10月にやって来た幼鳥さんだったし
その前は7月、木の上にいる姿でした。
先日購入した"Bird watch"という雑誌でたまたまゴシキヒワについて触れ
られていて、アザミやオニナベナの種が好物…なんて書いてあったので
庭に植えたら頻繁に来てくれるかなあ~なんて考えていた矢先の出来事。
鳥の雑誌 鳥の雑誌

グッドタイミングで来てくれて嬉し~い(≧◇≦)

『え、なあに?』
ゴシキヒワ
ううん、別に何でもないの(^_^; でももっと頻繁に遊びに来て欲しいな

ゴシキヒワさん、派手なお顔でしょう。
見かけるたびに、歌舞伎役者さんのメイク顔のようだなと思うんです。
♂♀は似ていて、パッと見には区別が付きません。
前述の雑誌によると、『♂の嘴は♀のそれより、1mm長いので♀より苦労
せずにオニナバナの種を取ることが出来る』と書いてあるのだけど…
比較する個体もないし、1mmの差って、見ただけじゃ判らないですよね(^_^;
♂♀混在の群で来てくれると比べられるかな。

とてもぶれていますが(^_^; イエスズメさんとも、いい感じ
ゴシキヒワとイエスズメ♂ ゴシキヒワとイエスズメ♂

見ているだけで楽しくなるゴシキヒワさんが今日の主役でした。



☆意外に可愛い☆

だれ、このつぶらな瞳の鳥さんは!?と思ったら…
ミヤマカラス

普段は魔法使いみたいに見えるミヤマカラスさんなのでした
ミヤマカラス
意外と可愛いのね(*^_^*)

見てくださってありがとうございました(^^)
 |  鳥+ゴシキヒワ  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.15 (Wed)

赤いお面はまだないけれど…

いきなりショボショボの画像でごめんなさい。
とっても可愛い小鳥さんがきのう来たので、せめて証拠写真でも
お見せしたくて…。

ゴシキヒワ(Goldfinch)の幼鳥です
ゴシキヒワの幼鳥

成鳥のように、赤いお面をつけたような顔にはまだなっていませんが
ゴシキヒワの幼鳥
胸の模様や、羽の色、くちばしはゴシキヒワさんそのものです

庭のテーブルにちょこんと乗っているのを見つけて、あわててカメラを取りに行ったのですが間に合わず…でもそのあと物置の屋根にちょっと止まった時に写したのが上の2枚なんです。

こちらは以前に写したゴシキヒワの成鳥
ゴシキヒワ
歌舞伎役者さんのようなお顔でしょう

おとうさんやおかあさんみたいに顔になるのにはもう少し時間が掛かりそうな
ちいさなお客さまでした。
また来てくれたらうれしいな。

☆ゴシキヒワが初めて庭に来た時の様子を見てみる

いつも見てくださって、ありがとうございます(^^)

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+ゴシキヒワ  |  TB(0)  |  CM(20)  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.25 (Fri)

ゴシキヒワさんは気まぐれ…?

☆クリックで少し大きめの画像をご覧いただけます☆

聞き慣れない鳴き声が聞こえるので外を見てみると…

ゴシキヒワ(European Goldfinch)さんが来ていました
ゴシキヒワ

庭に下りてきてくれるかなと期待してみたけれど

木のてっぺんで辺りを見回したり
ゴシキヒワ

ちょっと羽を広げてみたりしたあと…
ゴシキヒワ

飛び立ってしまいました。

しばらくして、またゴシキヒワさんが。同じ個体でしょうか
ゴシキヒワ

あまり鮮明じゃなくって、ごめんなさい。
ゴシキヒワさんの派手なお顔はとても楽しいので、以前バードフィーダーに来たときの画像をご覧いただきましょう

あ…これは体だけですね(^_^;  黄色い羽が目を惹くんです
ゴシキヒワ
個体識別用/観察用のリングを足につけていますね

歌舞伎役者さんのような目立つ顔。けっこう厳ついのです
ゴシキヒワ

こんなふうにたまに見かけることがあるので、知らない間に庭にも来ているだろうとは思うのですが、なかなかシャッターチャンスがないゴシキヒワさん。
1週間ほど前には、幼鳥とおぼしき“顔が赤くなく、黄色い羽の部分が成鳥と同じ”
ゴシキヒワちゃんが、フェンスの上に数秒止まったところを目撃していたので、遊びに来てくれないかなあと期待していたのです。
毎日顔を出してくれるといいのになあ。
水飲み場に来てくれたら、うれしいなあ。
でも全てはゴシキヒワさんの気分次第ですね。
さて今度ゴシキヒワさんを見られるのはいつになりますことやら。

5月の庭デビューの様子を見てみる
ついでに初めての出会いも見てみる

見てくださってありがとうございます♪

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+ゴシキヒワ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008'05.06 (Tue)

ゴシキヒワさんの庭デビュー

ゴシキヒワ(European Goldfinch)さんがやってきました。

前に散歩の途中で会って以来、出会った場所の近くで数回その姿を見かけていたのですが、庭にやってきたのは(binbirdが目撃したのはともいいますね(^_^;))おそらくはじめてです。



☆クリックすると800×600ピクセルでご覧いただけます(一部除く)☆

赤いお面顔が目をひきます
ゴシキヒワ


用心深く辺りを見回して
ゴシキヒワ


フィーダーに乗りました!
ゴシキヒワ


この角度で見ると天狗みたい…??
ゴシキヒワ


頭のてっぺんはこんな感じ
ゴシキヒワ


歌舞伎役者さんのお化粧顔のようにも見えるし
ゴシキヒワ


なかなか個性的な顔立ちですね
ゴシキヒワ


すごくぼけてますが地面ではこんなふう
ゴシキヒワ 


ゴシキヒワ 


オスメスともに模様がそっくりなので、フィールドでは性別の見分けが容易ではないというこのゴシキヒワさん。
赤いお面の部分がオスの場合、より濃く大きいのだそうで、メスは目に
お面がかからないということですから、今回やってきたのはオスだと思います。

赤・黒・白で個性的に色分けされた顔と、胸の薄茶に、背の濃い茶。
さらに鮮やかな黄色の羽もあって、ゴシキヒワ(五色鶸)の名前どおりの
カラフルさですね。

スコットランドでは年中見られる鳥ですが、冬になるとスペインなど暖かい南の地方に渡る個体も多いのだとか。

特にアザミの種が好きで、秋・冬にはアザミの多いボウボウの草地で                  その姿がよく見られるそうですよ。

ちなみにアザミはスコットランドの国花です。

アザミ(鮮明じゃなくてゴメンナサイ)
アザミの花



また顔をだしてくれるとうれしいな。



☆おまけ☆

アオカワラヒワさんと。 アトリ科同士似てますね
ゴシキヒワ


イエスズメさんとも一緒
ゴシキヒワ


テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

 |  鳥+ゴシキヒワ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。