All archives    Admin

03月≪ 2017年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'02.08 (Wed)

ちいさい春見つけた♪

いつもの散歩道。小さな石橋の上が出発地点です
bod12020801.jpg

橋の上からの眺め
bod12020802.jpg
この川の両端に沿うように作られた小道が散歩コース

まずは向かって右側の小道を歩いていくと、やがて見えてくる大きな橋
bod12020803.jpg

風がない穏やかな日で…水面はまるで鏡のよう
bod12020804.jpg
橋と、水に映りこんだ部分が合わさって、トンネルができたみたい!

あのトンネルを抜けたらどこにいくんだろう?なーんて想像していると

『やがて海に出ますよ~』とかなんとか超現実的なことを言いつつ…
ge120208.jpg
ホオジロガモくんが眼下を通っていく…

中州のそばで動く4羽の小さな鳥は…
teal12020801.jpg

ダブルデート中のコガモちゃんたちでした
teal12020802.jpg

『絶好のデート日和だよ♪ ボクの輝くシャツ姿も引き立ちます♪』
teal12020803.jpg
それはなによりですね(^^) 

コガモさんたからちょっと離れたところには、カイツブリさん
lg120208.jpg
日本にいる亜種とは目(虹彩)の色が違うのだそう

中州でアザラシ家族(かどうかは定かでないけれど)がお昼寝をしていることもあるのだけど、今回は姿が見えなかったので先を急ぎます。

さあ、大きな橋を渡り反対側の岸につきました
bod12020805.jpg
橋の上を渡っているのは2階建てバス。バスからの眺めもいいのよね

この先ではカモメ族が水浴び中
gulls120208.jpg

ユリカモメちゃんもパシャパシャ、ブルブルッ♪っとね(^^)
bhg120208.jpg

石の上でもの思いにふける子もいたりする
bhg12020802.jpg

カモメさんたちにさよならをいってさらに歩いていくとね
rv120208.jpg
枯れ葉がふりつもった地面で…

春を告げるお花と言われているスノードロップが
flower120208.jpg
可憐な花を咲かせていたのですよ!

2月に入って今までより気温がちょっと下がり、冬が遅れてやって来たような感じがしていたけど、春はもうそこまで来ているんだなあ(^^)

春よ来い♪ 早く来い♪ キョロちゃんもさっさと帰って来い♪

このあとは出発地点まで戻ってお散歩終了
bod12020806.jpg
今はモノトーン気味のこの景色も、だんだん色づいていくんだな。

うれしいな。

あ、最近街灯につけられたと思われる、この無粋な注意書き
bod12020807.jpg
キケン! 水深が浅いので飛び込むと大けがするかもよ~って…

いったいこんなところに誰が飛び込むの~と思われるかもしれないけれど、時々飛び込んじゃう人いるみたい。学生十数人がこの場から次々と川に飛び込むの(もちろん遊びで)を目の前で見たこともあるんですよ(^_^; 
ヨイコは決して真似しちゃいけません。



☆ちいさな庭でのちいさな出来事

庭に現れた冬頭(羽)のセグロカモメ氏の横には…
hg21020801.jpg

夏頭(羽)のままの奥さま(画像左)がいて…
hg21020802.jpg
『ねぇ、クチバシの先になにかついてるわよ』と注意しています

『お、これ、さっき鼻をかんだ時のティッシュだな、うん!』
hg21020803.jpg
と言いつつもティッシュ(実は自分の羽毛?)を取らないオットセグロ

そんなオットから目を背けツマセグロがボソリ…
hg21020804.jpg
『やっだあ、カッコわるぅ~。リコンしちゃおうかな』

あ、あの~確かに格好悪いけど…早まらないで、ツマセグロさん(^_^;)

なーんていうのはモウソウです。
あ、♂♀の区別が(私には)つかないので、本当はフタりとも♂なのかもしれないし、あるいはフタリとも♀なのかも。でもなんとなく、モウソウ通りのような気がする…。なんとなくそんな気がしてなりません。

水飲み場では、ホシムクドリさんが水浴び中♪
sl12020801.jpg
水浴びに夢中になりながらも

『ギッ!』とか『キョエ!』なんて叫ぶのを忘れない…
sl12020802.jpg
きっとカレ(あるいはカノジョ)なりに意味のあることなのでしょう…

そしてこれはイエスズメのおじさん。 『ウーン』と唸って
hs120208.jpg
ホシムクちゃんが水浴びしたあとのお水を飲むべきか悩み中……

なーんていうのもモウソウです(^◇^;) 全然別の時間のオハナシ。

モウソウじゃないのはね…

シラコバトさんが、物置の上でひなたぼっこしていたこと(^^)
cd120208.jpg
………『オットとケンカしてふてくされてるだけなんですけどねぇ』

え~……今なんておっしゃいました?

道理で、いつもはフタリ仲良くやってくるのに、ひとりきりだったわけね。

ううぅ。やっぱりモウソウで終わってしまう…

最後に魔法使いのようなミヤマガラスさんに登場してもらって…
rook120208.jpg
きょうは無理矢理おしまいです(^_^;



☆拍手コメントありがとうございました
『元気すぎる水浴び』に拍コメ残して下さった、コトノハさん、サラームさん
shuho-tさん。前記事の追記にメッセージ載せたつもりだったのに
載せていませんでした。ごめんなさい。
いつも見てくださってありがとうございますm(__)m

見てくださってありがとうございました♪
スポンサーサイト
 |  鳥+鳥さんいろいろ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2012'02.06 (Mon)

見えてない/庭のことりさん

散歩途中で出会ったハイイロリスさん
gs120206.jpg

ホンニンは“だれからも見えてない”つもりです。
ずーっと固まったままでした。

シジュウカラさん(下)に『遊ぼ♪』と声を掛けられていたのは…
bt12020601.jpg
アオガラちゃん

『別に声なんて掛けられていません』
bt12020602.jpg
うっ……まあそう言わずに 

妄想しながら歩くのって、楽しいのよね(^^ゞ



☆庭のことりさん

窓の外にある植え込みから、チュンチュンと元気に鳴いていたのは
hs1202061.jpg
イエスズメのおじさん

毎年、今頃の季節になると、この場所からおじさんの声が聞こえてくるのだけれど…

エンドレスで『チュンタ、チュンタ!ボクの名前はチュンタ、チュンタ、チュンタ。ただいま奥さんになってくれる可愛いヒト募集中、チュンタ、チュンタ、チュンタ、気は優しくて力持ち、おまけにハンサム、決して苦労はさせません、ボクの名前はチュンタ、チュンタ、チュンタ……』とかなんとかつぶやいているため、実は騒々しいことこの上ない(^_^;)

ウルサイアツイつぶやき作戦が功を奏したのか、日曜の午後、女の子と一緒に植え込みの中にいるところを、買い物から戻ってきたオットが見たそうな。

気の合ういい子が見つかったのかな、おじさん(^^)
hs12020602.jpg

さて。ヨーロッパコマドリちゃんの視線の先には
robin12020601.jpg
イエスズメやアオガラがよく利用する、リンゴ型フィーダーがあります

『わたしだって、ここからおやつを食べたいわぁ』と
robin12020602.jpg

飛び立つコマドリちゃんだったけれど…
robin12020603.jpg
このあと“いつも通り”フィーダーに止まれず滑り落ちてしまいました

『わたしが不器用なんじゃなくて、フィーダーの形が悪いんだからねーだ』
robin12020604.jpg
そ、そうですよねぇ……

コマドリちゃんよりうんと体の大きなホシムクドリだって、実はここから器用におやつを食べている…というのは、ナイショにしなくちゃね(^_^;)

こちらはのどを潤す、クロウタドリのちびキョロちゃん
ckyoro120206.jpg

最近庭での滞在時間が増えた、同じくクロウタドリのチョロくん
bb12020601.jpg
ボス格のキョロちゃんが不在だからなのよね…

キョロちゃんがいないことをいいことに
bb12020602.jpg
庭でのんびりくつろぐヒトもいる…わたしの心はフクザツです(>_<)

『ねぇねぇ、小鳥じゃないけど、モンクあるぅ?』
hg12020601.jpg
べ、べつにないです(^_^;)

このところよくやってくるセグロカモメ
hg12020602.jpg
このヒトはしっかり冬仕様の頭をしているな

新しい週が始まりましたね。
素敵なこと、いいことがいっぱいありますように!

見てくださってありがとうございました♪
 |  鳥+鳥さんいろいろ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2012'01.20 (Fri)

キラキラと散歩道は輝いて

家から1時間ほどドライブして、St Combsという小さな村の海辺に着きました。

家の近くとは感じが違う、石がゴロゴロ転がる浜辺を歩いていると
stcombs12012001.jpg

アザラシさんに『散歩かい?』と声を掛けられたり(たぶん…^_^;)
seal120120.jpg

波間で揺れていたホオジロガモの男の子に
ge12012001.jpg

『そんなにジロジロ見ないでくださいよう』とお願いされたり…
ge12012002.jpg

しばらく歩いていくと、おなじみの光景によく似た砂浜になって…
stcombs12012002.jpg

stcombs12012003.jpg

さらに進むと、潟湖が現れました
stcombs12012004.jpg

湖ではカモメたちが羽を休めたり
gull120120.jpg

ホオジロガモの女の子がのんびりしていたりして
ge12012003.jpg
思い思いに過ごしていたみたい

なかには、水面をせわしなく行ったり来たりしながら、ボーイフレンドを待ちかねていた(ホントかしら(^^ゞ)ウミアイサの女の子がいてね…

カレがどこからともなく飛んできて、着水すると…
rbm12012002.jpg

『もぉ~、どこでアブラを売ってたのよう?』
rbm12012001.jpg
なあんてモンクを言いつつ近づいていくものだから…

すわケンカか?とハラハラしたけれど
rbm12012003.jpg
仲良くフタリで、湖のはしっこへと移動していきましたよ、ホッ

そうそう、湖面に映る自分の姿を見つめながら…
rs12012001.jpg

『湖の妖精さん、この世で一番うつくしいのはだあれ?』
rs12012002.jpg
なーんて聞いちゃってるナルシストアカアシシギさんもいて…

『それは、あ・な・た・』とお望み通りの声が返ってきたら
rs12012003.jpg
『もうやだぁ、バカぁ~ぐふふふ』と身をよじらせて喜んだりしていた……

…っていうのはいくら何でも見間違い、聞き違い…ですよね(^_^;

このあとアカアシシギさんはイソイソと餌探しを始めていたしね
rs12012004.jpg

この日は、おひさまの暖かな日射しをあびて、なにもかもがキラキラと輝いていました。帰りは海岸ではなく、枯れ草がこがね色に光る原っぱを、たくさんのウサギさんたちに会いながら歩いたのですよ(^^)

stcombs12012005.jpg

ウトウトしていたらしいウサたん
rabbit12012001.jpg

こちらに気づいて少し逃げ…
rabbit12012002.jpg
“枯れ草になって誰からも見えないつもり”のウサたん(^_^;

出会ったいきものの可愛らしさと明るい日射しは、心のすみずみにまで広がって、わたしをちょっぴり元気にしてくれたみたい。



☆快適なリンゴ型フィーダー?

昨年11月に設置後
、いまやすっかり庭の小鳥さんたちの間に定着した、リンゴ型のフィーダー。
最近、内部がいやに汚れるなあと思ったら…

中に入り込んで、バードシードを食べていくヒトがいるのですよ
hs12012001.jpg
イエスズメちゃん……(^◇^;)

順番を待つヒトがいてもお構いなし
hs12012002.jpg
気の済むまで、おやつをヒトリジメ

このおじさんも…
hs12012003.jpg

他のフィーダーのように、仲間や他の鳥に突き落とされることもないし、雨が降っていても中は乾燥しているしで、快適なのかも。フィーダーの縁につかまって中のおやつを食べるよりは、はるかに安定性がありそうだし…。

そのうち、中でお昼寝する子が出てきたりは…さすがないかな(^◇^;)



☆新たなニセキョロ登場

クロウタドリのキョロちゃんは、まだ庭に戻ってきていません。まんまるな体型のクロウタドリを庭に見つけて『キョロちゃん?』と急いでドアを開けては、ベツジンと気づき落胆する日々が続いています。どこでなにをしているのかなあ。今回こそはもう戻ってこないのかなあ…なんて考えてしまって、油断すると涙がでそう。

『ぼくら自由な野鳥には、気ままにどこへでも出かける権利があるもんねぇ』
bb120120.jpg
と言っていたこの子は、チョロでもギョロでもない、別のそっくりさん

う~。そっくりの“ニセキョロちゃん”ばかりが増えてゆく…??

見てくださってありがとうございました♪
 |  鳥+鳥さんいろいろ  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2012'01.16 (Mon)

マガモ池/なりすまし事件発生中??

家にこもりきりな日が何日か続いたので、新鮮な空気を求め、近所の
“マガモ池”
に行ってみました。

2,3日、零下を少し下回る寒さだったために、池には氷が張り…
loch12011601.jpg

ユリカモメや、マガモたちがをその上に集まっていました
loch12011602.jpg

loch12011603.jpg

ツルッと滑る子、じっとたたずむ子がいる中
loch12011604.jpg

このマガモのお嬢さんは
loch12011605.jpg

みんなから少し離れたところにポカリと開いた(もしくは開けた?)“穴”で…
loch12011606.jpg
お休み中

この少し後、マガモちゃんは“穴”からはい出るのだけど、歩くたび、氷がピキッ!ミシッ!とひび割れ、見ていてハラハラしちゃった(^_^;)


さて、“マガモ池”と小川で繋がっているもう一つの池は凍っておらず
loch12011607.jpg
マガモたちが少しと…

このカモメの一年生
loch12011608.jpg

そして…この子。まだ夏ヘルメット着用のユリカモメがいました
loch12011609.jpg
先月見たのと同じ子かなあ? 

ヒトリだけ冬羽にならないから、仲間はずれになっているのじゃないかしら…と気になっちゃった。だって寂しそうに見えたんだもの。このまま衣替えしないまま春を迎えるのかな。



☆甘いもの

ケーキとかクッキーじゃなくて、なにか和風のおやつが食べたくって…

チャイニーズスーパーマーケットで買っておいた粉と…
oz12011601.jpg
※ピンクの袋が上新粉、みどりのは白玉粉にあたるみたい

あずきの缶詰めで…
oz12011602.jpg

おしるこを作ってみました
oz12011603.jpg

懐かしくてやさしい味がするのよね。ホッとしたひとときでした(^^)



☆なりすまし事件発生中??

あ、クロウタドリのキョロちゃんが来てる♪と、ドアを開けてみる。

『キョロです♪』
choro12011601.jpg
です…ですって? キョロちゃんはそんな口のききかたしませんよ

…なーんていうのは冗談ですが、上の子はホントにキョロちゃんでは
ないのです。クチバシが黄色すぎで特徴的な“シミ”がないし
アイリングにこれまた特徴的な“切れ目”もない。

『でも体型とか横顔はそっくりなんですから』
choro12011602.jpg
そうだけど…キョロちゃんのおなかにはそのまだら模様はないもんね

なりすましても、わたしの目はごまかせないわよ~。
キョロちゃんの写真だけで1万枚くらいもっているんですからネ♪

『でも、おじさんはコロリとだまされましたよ』
choro12011603.jpg
く~っ…(>_<)

そうなんです、ここ何日かキョロちゃんが来ていないようだ…と言って
いた私のために、日曜の朝おじさん…すなわちオットが写真を撮って
くれていたのだけれど

キョロ来てたよ、これ証拠写真♪と得意げに見せてくれたのは…
choro12011604.jpg choro12011605.jpg
キョロちゃんじゃありませんから~(T-T)(T-T)(T-T)

キョロちゃんほど勇敢(?)ではないにせよ、水の取り替えをして
いたらそばにきてチョロチョロしているし、可愛いのだけど、やっぱり
キョロちゃんとは違うのよね。この子はチョロちゃんと呼ぶことにしました。
ちなみにチョロちゃんは、以前『庭から直ちに出て行くのネ』と
キョロちゃんに迫られていた、あの子
なのですよ。

さて、そのチョロちゃんを猛烈な勢いで追いかけていたクロウタドリが
いたので、おっ、キョロちゃんやっと登場?と喜んだのもつかの間、こち
らもニセモノでした(^_^;

『実はおいらがキョロなんだぜ』
gyoro12011601.jpg
でーすから~、キョロちゃんは、だぜ…なんて言いません(-.-#)

というか、そのゲジゲジ眉はどうみてもキョロちゃんじゃないし…

これは以前に写した同じ子…眉毛があるように見えませんか
gyoro12011603.jpg
gyoro12011604.jpg

『でもクチバシにはちゃんと“シミ”があるぜ?』
gyoro12011602.jpg
それが濃すぎなのよね。キョロちゃんのはもっと控えめなんです

『いいじゃないかあ、同じクロウタなんだから誰がキョロでもさぁ~』
gyoro12011605.jpg
そういうわけにはいきません(キリッ!)

『チッ! 細かいニンゲンだぜ。もうやってられないぜぇ~』
gyoro12011606.jpg
んまあ、なんてクチの悪いクロウタくんなの(怒)

この子はギョロくんと呼ぶことにしよう…(^_^;

あ~あ、“ホンモノ”のキョロちゃん、どこへ行ってるのかなあ。
チョロ&ギョロに翻弄される(ホンニンたちは否定するだろう
けれど(^◇^;))のはカンベン…

早く戻ってきてね、キョロちゃん
kyoro120116.jpg
『気が向いたら帰ってあげるのネ』

えっ?!

見てくださってありがとうございました♪
 |  鳥+鳥さんいろいろ  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

2012'01.10 (Tue)

海辺の時計

あぁ、そんなところにとまっちゃってケガなんかしないかしら…
robin12011001.jpg
心配ですぅ、ヨーロッパコマドリちゃん

『ふぅんだ、大きなお世話なのよね』
robin12011002.jpg
ガーン…。でも別の場所に移ってくれたからいいことにしようっと(^_^;

可愛いコマドリちゃんにあったのは、毎度おなじみ(でもないかな(^^ゞ)
Forvie National Nature Reserve.

ちょっと風は強めだったけれど気持ちよく晴れた午後でした。

前回同様ハイイロガンご一行様がひと休み中
gl12011001.jpg

後方のカラスさんは、ハイイロガンの井戸端会議に耳を澄ませ…
gl12011002.jpg
…てたような気がする。すごくする

海辺に出ると…水平線に虹のたもとが見えました
beach12011001.jpg

波打ち際ではこれまた前回同様ミユビシギさんが…

sl120110.jpg
なにかいいもの落ちてないかしら…とせわしなく駆け回り

ウミアイサペアは仲良く波間に浮かんでる
rbm120110.jpg

振り返ると、またまた前回と同じように逆光で夕ぐれ風味の景色
beach12011002.jpg

そんな海辺でおもしろいものを見つけました
sd12011001.jpg

だれが作ったのかな、時計…日時計です
sd12011002.jpg
12・3・6・9の数字が書かれていて“針”は2時を指しているの

けっこう正確ですね(^^)
sd12011003.jpg

このあと、前にヒドリガモを見た場所に行ってみたら…いるいる数十羽
wg12011001.jpg
*後方にはゴルフを楽しむひと、上空にはUFOが写って…るカモ(^_^;)

そろってお食事中だった前回
から一転、そろってお昼寝中
wg12011002.jpg

でもなかには遊びたいヒトもいて…
wg12011003.jpg
『ねぇねえ、遊ぼうよ』なんて具合に(おそらく(^^ゞ)鳴いてます

そんな子がナンニンか集まって…
wg12011004.jpg

川の中はだんだん賑やかになっていきましたとさ(^^)
wg12011005.jpg



☆続き?

『それで? 上の話の続きは?』
robin12011003.jpg
え~…続きなんてありません。おしまいです(^_^;)

『つまんないわねぇ。オチがない』
robin12011004.jpg
うっ(>_<) うちのコマドリちゃんはシンラツです

なあんてね♪



お月さま

夕方まあるい月が出ていたのに、21時過ぎに写真を撮ろうとしたときには
隠れてました…満月だったのよね、すぐに写せばよかった、残念。

これは7日のお月さま
moon120110.jpg
きれいだけど、やっぱりまんまるがよかったなあ

拍手コメントへのお返事は『Read More...』にあります(^^)

おっと忘れちゃいけない。“庭の主”クロウタドリのキョロちゃん
kyoro120110.jpg
『なんだか大あわてで付け足された感じがするのネ…』

そんなことないです…(^◇^;)

見てくださってありがとうございました♪
 |  鳥+鳥さんいろいろ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。