All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'04.29 (Sun)

断崖の海鳥たち

またパフィンを見に行ってきました。
えぇ、今度はお天気のよい時を狙って…(^_^;) 

現地到着は19時ごろ
bob12042901.jpg

さっそくあたりを見回すけれど、これがなかなか見つかりません。
今日はハズレかなあと…思ったその時

パフィン発見!
pf12042901.jpg
中央より少し下のちっちゃい白い点がそれ(右斜め上はフルマカモメ)

パフィ~ン! ちょっと距離はあっても可愛さは丸見えなんですぅ 
pf12042902.jpg

所在なげにキョロキョロとあたりを見回してる
pf12042903.jpg

『オットや友だちが戻ってきません。いつ帰ってくるんでしょう?』
pf12042904.jpg
いやいやそう聞かれても(^_^;) わたしもそれを知りたいのですよ 

なーんて脳内会話を交わしつつ、ひたすらパフィンご一行様のお帰りを待ってみたものの、結局だれも現れず。

このパフィンも…こんな風に巣の中に入り込み…
pf12042905.jpg
しまいには完全に姿が見えなくなっちゃいました。寝ちゃったのかしら? 

は~っ…今回も願いむなしく、間近に見られなかった。残念。
でも一羽見られただけでも、よしとしなくちゃね。 

他にいたのは…前回暴風雨の時には姿を消していたウミガラス
gm12042901.jpg
みんな“定位置”に戻っていましたよ

ウミガラスペア
gm12042902.jpg

こちらは、オオハシウミガラスのカップル
rb12042901.jpg

『なに見てるんだよう?』と睨んでくるヒトもいたりする…
rb12042902.jpg
オオハシさんは、けっこうコワモテなのよね

ミツユビカモメ
kw120429.jpg
可愛いこどもたちの誕生がとても楽しみ♪

ここは…ヨーロッパヒメウが毎年営巣する場所
shag12042901.jpg
ここでもちびっこの姿がみられるはず

『ねぇ、起きてよ~、晩ご飯なにがいい?』と聞くオットウ
shag12042902.jpg

『なんでもいいわぁ、適当に持ってきて…』と顔を上げずに答えるツマウ…
shag12042903.jpg
なーんて話はしてないよね、きっと(^^ゞ

崖の上で、一時間半近く過ごしたかな
bob12042902.jpg
そろそろおひさまが沈みます、もう帰らなくちゃ…

次こそ、目の前にパフィンがいますように(願)

帰る途中、車をとめて、うすく色づいた空を見る
fv120429.jpg
いまひとつな天気が続いていたから、こんな空を見るのは久しぶり(^^)

未だに最高気温が7~8度という日が続いています。
お天気がよくなったら、今度は気温ももう少し上がって欲しいなあ。



☆不思議な味?

のどを潤したイエスズメのおじさん
hs12042901.jpg

『きょうのお水はね、モリバトさん風味だよ』
hs12042902.jpg
へっ? モリバト味?! う、うそだあ…

確かにモリバトさんが長~いこと、お水に浸ってたけど…ねぇ(^◇^;)
wp120429.jpg
どんな味(@_@;)

なーんて(^^ゞ

Twitterを見ていたら、私の写した鳥さん写真を、ご自分のプロフィール画像に使っている人を偶然見つけてびっくり。他にきれいな写真を撮っているかたはいくらでもいるでしょうに、よりにもよって私のでいいのかしら…。アレでいいのかなあ??
…あっ、そう言う問題じゃなかった(^_^;) なんていうかその…ひと言声をかけてから使ってくれたらよかったのになあと、ちょっと残念な気持ちになっちゃって。下手っぴなりに、写した鳥さんには実物同様に思い入れがあることを発見した土曜の夜。

見てくださってありがとうございました♪
スポンサーサイト
 |  鳥+断崖の海鳥たち  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。