FC2ブログ

All archives    Admin

11月≪ 2019年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011'01.17 (Mon)

Fyvie Castleと、その周辺の野鳥たち

週末は、Fyvie Castle(ファイビー・キャッスル)を訪れました。
Fyvie Castle
冬期は一般開放をしていないようで、中に入れなかったのがちょっと残念

昨年の秋に、友人がここで結婚式を挙げたのです
Fyvie Castleでのウェディング

その際はゆっくり内部の見学をしなかったので、今回は、歴代の
オーナーたちによって蒐集された品々や、エドワード朝の豪華な
インテリアなどじっくり見られたらいいなあって思っていたのだけど…。

Fyvie Castle

鎧のイメージを覆す、こんな顔(?)のヨロイさんにまた会えるのは…
Suit of Armour
暖かくなってからになりそうです

ただ今回はお城がメインの目的ではなくて、キタリスを見たい!
というのがこの場所を訪れた本当の理由。

お城の敷地内には、湖やいくつかの庭園があり…
fc11011705.jpg
前回ここに来たときにキタリスを何匹も見ているのですよ

とても人懐こそうな可愛いキタリスたちにまた会いたくて、今回は
人気のない庭園を覗いたり、湖の周りを歩いてみたわけなのだけど…

庭園で見つけたコウライキジや
コウライキジ

湖にいた水鳥など会うだけで、リスさんたちは姿を見せてくれません
でした。うーん…これもまた、暖かくなってから再挑戦かな。

※キタリスってどんなリスだろう…って気になる方は
 過去記事 → ☆ここ☆ をチェックしてみてくださいな

『これ、そこの怪しい者! 私に近づくと護衛のものに退治させますよ』
コブハクチョウ
はっ?! なんのお話?

よくよく話を聞いてみれば、ここではどうやらコブハクチョウさんが
湖の女王さまで、マガモさんたちはその護衛をかっているのだとか。

コブハクチョウとマガモたち

凍った湖面には、非常に備えて待機しているヒトビトも!
凍った湖面のマガモたち

なにかあったらすぐ飛び出せる態勢ですね、素晴らしい!
凍った湖面のマガモたち

『もしもし? それ、なんて妄想? おつむ大丈夫?』
コブハクチョウ
(;゜〇゜)…すみません、いつものクセが出てしまったようです(^^ゞ

ここの小さな湖、Loch Fyvieには、他の鳥さんたちにも
あうことが出来ました。お時間があったら覗いてみてね♪

Loch Fyvieの鳥たち
☆ハイイロガン
☆キンクロハジロ
☆ホオジロガモ
☆オオバン



土曜の朝、ポケットの中の小さなトモダチ、Sony EricssonのX10 miniが
突然うんともすんとも言わなくなってしまいました。
まだ私のところに来て、3ヶ月ちょっとしか経っていないのに~(×_×)
土曜のうちにサービスセンターに郵送したけれど、いつ帰ってくるかなあ…。
電話、カメラ、カーナビ、地図などとして便利に使っていたから
予期しない故障に愕然。
うちには家電製品がひとつ壊れると、他のものも次々壊れるというジンクスも
あるものだから、次はなに?と、ちょっぴり怯えてもいるのですよ…トホホ。

日曜日のキョロちゃん。ちょっと遠い目をしていたような…
クロウタドリ♂ キョロちゃん♪
すぐに飛んで行っちゃった。また待ってるよ~

見て下さってありがとうございました♪
関連記事
 |  風景+お城  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ぴよこちゃん、おはよう~♪
お城での挙式、素敵ですよね。
ところでキョロちゃん、きょうは庭に来なかったのですよ~。
もしかして私より先にコメントを読んで逃亡??
ちょっととはいえおやつが増えたんだから約束守らないとだめよね(笑)

この湖周辺では他にもタゲリや、カイツブリ、アオサギなどが
常駐組なのですって。
もう少し暖かくなったら、天気の良い日を狙ってキタリスさんはじめ
いろんなヒトに会いに行きたいです♪
コメントありがとうございました(^^)
binbird→ぴよこちゃん | 2011年01月19日(水) 03:52 | URL | コメント編集

このお城、今まで見たなかでは割と近代的な印象でした。
どこのお城にもゴースト話が付き物ですが、ここにも専属(?)
のゴーストさんがいるらしいのですよ。
写真撮っているときに誰かに見られている気はしたのはもしかして…
きゃ~っ…なあんて(^_^;)

キンクロハジロは、明らかに私を避けていたような気がします(笑)
近くで確認しながら見るのは初めてだったから、よーく見たかった
だけなのだけど…(^_^;)
おぉ、そっかホオジロさんも、キンクロちゃんもみんなご主人の
後ろに控えめについていたんだ~。
3歩進んで歩きたい自分には思いつきませんでした(恥)
あはは、タチの悪いオバハンだ、に見えちゃったなんて~(^o^)
いやいやSimcoさんがそうなのじゃなくて、きっとオオバンが私の
ことをそう思っていたに違いありませんとも(^◇^;)
Simcoさん、コメントありがとうございました♪
binbird→Simcoさん | 2011年01月19日(水) 03:48 | URL | コメント編集

Yuponさん、コメント返信遅くなっちゃってごめんなさい(__)
お城での結婚式ってこちらでは割とポピュラーみたいです。
昨年のお式は、スコットランド人同士のものだったけれど、ご主人が
英国空軍に所属している方なので、男性はキルト姿と軍の制服を着た方
半々ぐらいで、“アレ”もなかったのよね(←なんだか、残念がって
いるように聞こえるのは、もちろん気のせいですとも!)

ヨロイは、こんなのあり?って驚きました。
厳めしさがなさすぎ。…にこやかな笑顔で敵に油断させるのが目的
だったりして(^◇^;)。
この顔で切られるのを想像すると、確かにホラー映画並みに怖いです~。

キタリスには会える気がしていたのに、がっくり…暖かくなったら
お天気良い日を狙って行ってみます。
そうそう、地図にはタゲリも描かれています。
可愛いですよねぇ、虹色の羽がきれいだし、顔も可愛くて、それに
なによりあのアンテナ頭が好き~。
オオバンをまじまじ見たのも初めてだったんですよ。
上向きの矢印、いいな! 運気が急上昇しそうです。
今度会ったら頼んでみます(笑)

家電の連鎖反応…うう、早速お風呂場用のラジオが壊れました(T.T)
が、こんなの気にしない! いつかこの悪の連鎖を断ち切るんだ~っ
わーっはっは(やや空元気…トホホ)

コメントありがとうございました(^o^)
binbird→Yuponさん | 2011年01月19日(水) 02:48 | URL | コメント編集

コメント遅くなってしまいすみません。
氷の上のマガモたち時々、ズズズッ…と滑っていておかしかったです。
それと、3羽のハイイロガンが、誤ってなのかどうか、氷の上に
降り立ってしまって、グワァグワァ大騒ぎしながら、水のある場所
まで滑りつつ、コケつつ移動しているのにも、ホンニンたちには
申し訳ないけれど笑ってしまいました(^◇^;)

こちらにもハロウィンかぼちゃ、大小いろいろありますよ♪
ヨロイさんの中にろうそくを灯したら…ホントにハロウィンで
使えそう!! vivi_kotaさんのナイスな発想に脱帽です。
コメントありがとうございました(^o^)
binbird→vivi_kotaさん | 2011年01月19日(水) 02:39 | URL | コメント編集

コメント返信遅くなってすみません。
ハイイロガン、日本ではあまり一般的な鳥ではないのかしら。
時々上陸することがあるのですよね?
カラーさんのフィールドにも降りたってくれるとよいですね。
こちらでは群れでいるところもみたりします。
なかなか可愛いです(^^) そして賑やか。

結婚式のときの画像を使ったので、ちょっとドレスアップ
していたかしら(笑)
ポツポツとでもこんな感じのご紹介、出来たらいいなと思います。
カラーさん、見て下さってありがとうございました。
binbird→カラーさん | 2011年01月19日(水) 02:34 | URL | コメント編集

sachanさん、返信遅くなりすみません。
方向指示器で笑っていただけたなんて、嬉しいですぅ。
オオバンをこんなに間近で見たことがなかったので、インパクトの
ある顔に釘付けになりました。なかなか綺麗でしたし。
子育ての時期には、ひ弱で見込みのない我が子を虐めて死なせて
しまうこともある、というのをTV番組で見たことがあって
あんまりいい印象を持てない鳥さんだったのだけど、面と
向かったらペコペコと低姿勢になってしまう私なのでした(苦笑)

そちらの湖の様子、拝見しました~。
ものすごく大きな湖のようですね。野鳥がいっぱいいそう!
そちらの鳥さん達が仕事熱心じゃないのは、オーストリアには
アヤシイ私のような人物が出没しないから…と想像しましたが
いかがでしょう。…なーんて(^◇^;)
おとなに両側から守られるように湖上を進む若いコブハクチョウの
姿が印象的でした。
こちらでは2年前、ちびっこから青年へと変貌を遂げるコブハクチョウ
たちの様子を目の当たりにしてものすごく感動しました。
7羽のヒナ全員が、無事大きくなったんですよ~。
sachanさんのところでも春になったら子育ての様子がみられるかも
しれないですね!

コウライキジは昔むかしにインドから連れてこられたようです。
けっこうよく見る鳥さんなのだけど、雌は目立たないからなのか
目にするのは雄ばかり、たまには雌も見てみたいなあ。

コメントありがとうございました♪
binbird→sachanさん | 2011年01月19日(水) 02:30 | URL | コメント編集

binbirdさん&キョロちゃん、こんばんは^^
こんな素敵なお城でウェディングを挙げられるなんて
素敵ですね!!
キョロちゃん、ぴよこ ココがいい(人'w'●)♡(笑
それにしても庭園や湖に居る鳥さん、凄いですねー。
私だとハイイロガンやホオジロガモを夢中で撮って
マガモさんに退治され、キョロちゃんには浮気者ー!って
撃退されちゃうんでしょうね(^^ゞ
キタリスさん、覚えています~♪
次は遇えると良いですね。
ぴよこ | 2011年01月18日(火) 20:37 | URL | コメント編集

ファイビー・キャッスル素敵!
中も入ってみたいけど、外観見るだけでもいろんなストーリーができそうで、お城って本当に素敵だなぁと思います。

ふふふ・・binbird劇場のキンクロハジロ編、笑いました。
ホオジロガモさんも仲良さそうですね^^
♀さんは3歩下がって・・・みたいな大人しい奥さんかな?(←奥さんに決定してる)
オオバンさんもほんとに矢印に見える!
今までそんなふうに見たことなかったです。

>なんてたちの悪いオオバンさんだ
↑が、なんてたちの悪いオバハンだ、に見えてしまった~
やっぱり自分がそうだからそう見えたのか?と一人突っ込みました(∀`;)
Simco | 2011年01月18日(火) 18:01 | URL | コメント編集

本物の古城で結婚式が挙げられるんですね。
素敵だわ~(///∇//)
キルト姿の人もちらほらと…。
この前の話を思い出しちゃった(≧m≦)
ヨロイさん、笑ってますね。
丸顔だし、なんとも愛嬌がある感じ♪
でも笑顔のまま切りつけてきたら、逆に怖いかも!

お城の中もキタリスも見られなかったのは、ちょっと残念でしたね。
春のお楽しみですね(^ ^)
でも、水鳥はずいぶんにぎやか♪
地図の真ん中上辺りに描かれているのはタゲリかしら?
お正月に帰省したとき、沢山見てきました。
「毛~が3本♪」みたいな頭がかわいいんですよね。
オオバンのおでこからくちばしにかけての部分、
ほんのりピンクがかったミルク色がきれいで、大好きなんです。
でも、あれが人生の指針だったとは!
私も一度教えを乞いにいこうかしら。
できれば上向きの矢印を付けていただきたいんだけど(^m^*)

ケータイ、たった3ヶ月でうんともすんとも言わなくなるなんて、
あんまりですね(T T)
早く直るといいのにね。
binbird家の家電が連鎖反応を起こさないことを祈ってます(^_-)-☆
Yupon | 2011年01月17日(月) 22:50 | URL | コメント編集

マガンの軍団が凍った池の氷の上に勢ぞろいしてるのは不思議な感じです。
ハイイロガンは「そこのけ」と堂々と歩いているみたいですね。
ヨロイさん、ハロウィンのかぼちゃみたいな顔してます。
英国でもハロウィンかぼちゃあるんですか。
vivi_kota | 2011年01月17日(月) 22:39 | URL | コメント編集

さっそく、普段着のスコットランドを紹介して下さってありがとうございます。
でも、普段着というより、ドレスアップした感じです(笑)。
湖の女王様だけなく、Loch Fyvieの鳥さん達も全員見させてもらいました。
ハイイロガンは、こちらで覚えた鳥さんです。
いつか本物を見てみたいです。
カラー | 2011年01月17日(月) 17:14 | URL | コメント編集

素敵なバードウオッチングの週末

朝からとってもウレシくて 人生の方向指示器くっつけてるオオバンさんに爆笑しちゃったsachan☆
ほんとに天才的v-238binbirdさんの妄想もーど!!
お城の白鳥さま+護衛隊のカモさんの組み合わせは、うちのそばの湖でも見られるんだけど・・・どうもオーストリアのカモさんたちは、あまり仕事熱心には見えません 昼寝してるほうが多かったみたい・・・(URLに入れておきました) おまけに今は湖が凍っているので、どこかへ行ってしまいました(お~いキミたち、どこに隠れてるの???)
コウライキジって とても鮮やかな色なんですね こんなヒトに遭遇できただけでも、お城に行ったかいがありましたね☆
鎧のヒトはスナフキンみたいな顔!
スコットランドの名所見物に連れて行っていただいた気分です。おかげさまで、今日の一日をうきうき気分でスタートできました・・・
sachan | 2011年01月17日(月) 15:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://birdavenue.blog27.fc2.com/tb.php/663-2ede6946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |